30代で将来の不安を解消した話【嫌なことからは徹底的に逃げる】

こんにちは、まさちゃんです。

今日は将来の不安を解消する方法を、僕の実体験をもとに記事にしていきます。

内容としては主に3つです。

  • 20代・30代の頃の僕が抱えていた不安と、改善するためにとった行動。
  • 最終的に何をしたら不安を解消できたのか。
  • 誰でもできる不安解消方法。

こういった情報を求めている方には参考になるかと思います。

今現在、将来が不安で不安でうつになりそうな方に、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

それでは内容に入っていきます。

人気記事

公務員になるためにやるべきこと【半年で安定を勝ち取る全手順】

公務員の給料明細を公開!34歳で手取り20万は高いのか安いのか

個人の英語コーチングを体験してみた【効果、内容、感想を正直に書きます】

プログラミングを趣味にするとできること【副業として最強】

公務員辞めたいと思ったから30代で転職した話をする【後悔なし】

将来の不安の種類。死にたくなる人、うつになる人もいる。

将来に対する不安。

多かれ少なかれ、誰もが抱えていることだと思います。

  • お金に余裕がなくて不安。
  • 仕事についての不安。
  • 人間関係についての不安。
  • 結婚できるか不安。

などの具体的な不安を感じている方や、なんとなく漠然とした不安を抱えている方まで様々かと思います。

こういった不安を抱えてうつになったり、ひどいときは死にたくなる方もいるみたいですね。

この記事を書いている僕も、20代から30代前半にかけて将来に対する様々な不安を抱えていた人間です。

死にたくなるまではいかなかったのですが、かなりしんどかったのを覚えています。

20代の僕が感じていた将来の不安

20代の僕は塾講師として仕事をしていたので、以下のような不安がありました。

  • 給料が安くて不安。
  • 人間関係についての不安。
  • 仕事が夜型で不安。

夜型で休みも少なかったですし、給料も安く、年間の昇給もわずかな金額。

仕事自体は楽しかったのですが、40代、50代になっても同じ仕事をしているイメージが全く湧きませんでした。

そうした仕事やお金に関する漠然とした不安がいつも頭を回っていました。

考えに考えて思いついた結論が、安定して長く働ける仕事に転職すること。

安定している仕事といえば公務員だ!

みたいな感じで公務員試験を受験しました。

時間はかかりましたが、29歳のときになんとか公務員試験に合格。

念願の安定して長く働ける仕事に転職することに成功しました。

これで不安は解消できる。。。

そう思っていたのですが、そう簡単にはいかなかったですね。

30代の僕が感じていた将来の不安

30代の前半は公務員として仕事をしていました。

労働局やハローワークで事務系の仕事やキャリア相談などをして充実していたのですが、やはりそこでも不安が。。。

  • 人間関係に関する不安。
  • 仕事内容に関する不安。

確かにお金に対する不安や、長く働けないんじゃないかみたいな不安は消えたのですが、上記のような不安は消えることはなく、むしろ倍増したと思います。

公務員の職場は長く働けるので、当然周りの同僚とは長い付き合いになります。

  • 変なことやらかして嫌われたら面倒くさいから機嫌とっとこう。
  • 目つけられないように、ここは無難な方を選ぼう。

みたいな感じで周りに気を使いつつ保守的な選択をするようになります。

そういった公務員独特の雰囲気などもあり、人間関係や仕事に対する不安は大きくなりましたね。

そのまま30代の半ばを迎えたところで、今後の人生について色々考えました。

公務員としてこのまま不安を抱えながら定年まで働いていくべきなのか。

不安を解消するためにたくさん本を読んだのですが、その中であまり期待せずに読んだ本に答えが書いてありました。

ホリエモンが書いている「多動力」です。

とにかく動きまくれ!!

という本なのですが、その中に書いてあった言葉の中で当時の僕に刺さったのは以下の言葉。

「嫌なことを我慢してやるのは自分の人生の責任を放棄しているのと同じ」

仕事が嫌だと思ったら辞めて別の仕事をすれば良いし、人間関係が嫌だと思ったら関わらなければ良い。

嫌だったらとことん逃げまくれば不安は消える!

なるほど!!

今の自分の不安は、この環境にずっと居続けなければならないという縛りから生まれているということか。。。

ってことは、嫌なことや不安なことがあったときにすぐに環境を変えられる人間になれば不安はなくなる。。。

確かに、いつでも会社を辞められる人間になれば周りに気を遣う必要なんてなくなりますし、自分で稼げるようになれば職を失う不安もなくなりますね。

将来に不安しかない人がやるべきこと

結論です。

将来に不安を感じている人がやることは、「環境が変わっても奪われないスキルを身につけること。」です。

このスキルさえ身につけられれば、何か嫌なことや不安に襲われたときにすぐにその場から逃げることができます。

そのスキルを生かして転職もできますし、自分一人で稼ぐこともできます。

スキルを身につけるというとなんか難しい感じがしますがそんなことはないです。

例えば僕はこのブログを始めて10ヶ月が経とうとしていますが、それなりに収益が発生しています。

このブログを書く力というのは先ほど書いた「環境が変わっても奪われないスキル」に入ると思います。

仮にこのブログが誰かに乗っ取られたとしても、僕はもう一度ブログを作り直すことができます。

ブログを書くことに嫌気がさしたら、勝手に辞めてライティングスキルを生かして他の仕事をすれば食べていけます。

それからプログラミングも学びました。

プログラミングスクールに通って10週間ほどでプロレベルのスキルを身につけました。

今はそのプログラミングスキルを生かして会社に勤めていますが、嫌になったら退職して他の会社にアピールできるスキルがあります。

会社で働きたくなければ、そのままフリーランスとして一人で稼いで行くこともできます。

環境が変わっても奪われないスキルを身につけることは意外と簡単

こんな感じで、環境が変わっても奪われないスキルを身につけることは意外と簡単です。

上記の通り、ライティングスキルは10ヶ月、プログラミングスキルは10週間あれば身につけられます。

本気を出せば1年かからずに、嫌なことや不安から逃げて暮らせる人間になれます。

ライティングやプログラミングじゃなくても自分の好きなことならなんでも良いです。

料理が好きなら料理を極めて教えられるレベルになれば会社辞めても食べていけます。

ゲームが好きなら動画実況とかやれば良いんです。

音楽が好きなら楽器を極めて僕に教えてください。

お金払います。笑

何も思いつかない人は、とりあえず最短でプロレベルになれるプログラミングをおすすめします。

難しいイメージがあると思いますが、実はめちゃめちゃ簡単です。

オンラインで、しかも無料で受講できるプログラミングスクールもあるので、気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

ちなみにブログを書きたいという方は以下に10分でブログを始める方法を書いた記事を置いておきます。

副収入を得たいならアメブロとかじゃなくてワードプレスで始めるのが基本です。

ぜひ覗いてみてください。

今回は以上になります。

おすすめ記事

Amazonや楽天の商品リンクの貼り方【ブログ初心者向け】

元公務員が予備校7校をガチ比較【TAC、LEC、クレアール、大原など】

30歳を目前にして公務員試験を受験。高齢でも合格できました!

【転職成功率99%】テックキャンプの転職先や年収、サポートがすごすぎる

あわせて読みたい記事

【2021年版プログラミングスクール25社の比較表】経験者がおすすめをガチ紹介

プログラミングスクールはコスパ悪くて不要?いや、真逆ですよ。

プログラミングスクールのマンツーマンレッスンは意味ないです。

あのホリエモンがベタ褒め!最強のプログラミングスクールを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です