気分が沈む理由と対処法【やる気がでないのは脳疲労が原因なので休みましょう】

こんにちは、まさちゃんです。

ブログを1年半継続したら本業を超える収益を得ることができました。

現在は専業ブロガーとして生活しています。

今回は「気分が沈んだときの対処法」についてまとめていきます。

1年半の間、毎日ブログのことを考えて生きてきた僕ですが、その期間中も気分が沈むことがありました。

  • なんか今日は集中できないな。。。
  • 書くことが何も思いつかなひ。。。
  • これ書く意味あるのかな。。。

全く気持ちが乗らずにブログが書けない日もありました。

そんなこんなありながらも継続できているので、沈んだ気持ちを立て直すことは得意な方かなと思っています。

というわけで、気分が沈んだときの僕なりの対処法などを書いていきます。

人気記事

WordPressブログの始め方【10分で簡単に完成します】

努力できないダメ人間がブログで稼げるようになった理由【3ステップで解消】

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

気分が沈んだら、まずはパソコンを閉じる

何度も気持ちの落ち込みを経験して気づいたのですが、こうなってしまったらもうパソコンに向かっている意味はないですね。

時間を無駄にするだけなので、すぐにパソコンを閉じるのがおすすめです。

まさちゃん

そしてそのまま、何も考えない状況に身を投じると少しずつ回復してきます。

正確なことは分かりませんが、気分が沈んでやる気がなくなってしまう原因って「脳疲労」なのかなと思います

脳が疲れてオーバーヒートしている状態です。

一度休ませてあげることで自然と回復してきます

なので気分が乗らないときはすぐにパソコンを閉じましょう。

僕がパソコンを閉じた後にとる行動は主に以下のどれかです。

気分が落ち込んだときに僕がやっていること
  • 筋トレをする
  • 瞑想をする
  • 散歩をする
  • サウナに行く

それぞれ説明していきますね。

筋トレをする

これは鉄板ですね。

筋トレをすると「セロトニン」と呼ばれる幸福ホルモンが分泌されます。

気持ちが安定してやる気が湧いてくる効果が体の内部から得られるということですね。

まさちゃん

僕はどう見ても筋トレをするような体つきじゃないのですが、気分が沈んだときはまず筋トレします。

すぐ近くにダンベルと腹筋ローラーが置いてあるので、集中力が切れたらすぐに鍛えられるようにしています

場所も取らないので、これらの器具はおすすめですね。

ドンキとかで買えます。

あとはスクワットとかも10回くらいで体があったまってくるのでよくやりますね。

瞑想をする

瞑想については以前このブログ内でも記事にしたのですが、とても効果があります。

詳しいやり方などはこちら。

【1日5分】瞑想の効果がすごかった!実体験とやり方を紹介

簡単に説明すると、体の力を抜いて頭の中を空っぽにするのが瞑想です。

先ほど書いた通り気分が沈んでいる状態というのは脳疲労状態の可能性が高いので、頭を空っぽにする瞑想が効果ありなのはなんとなくイメージ湧きますよね。

まさちゃん

10分くらいやるだけでかなり頭がスッキリして作業が捗ります。

僕がよく使っている動画は以下です。

いろいろな動画を試しましたが、この動画が個人的には神かなと思います。

誘導してくれる方の声に癒されます。

やったことない方はぜひ。

散歩をする

これもよく使う作戦ですね。

僕はもはや趣味が散歩なんじゃないかと思うくらいに散歩しています。

まさちゃん

何も考えずに外の景色を見つつ、人々の暮らしを感じながら歩くのが脳の休息になります。

美味しそうなお店を見て幸せを感じるのも元気が出ますよ。

ただし散歩の場合は注意点が1つありまして、それが以下です。

考え事をしながら散歩をしない。

考え事をしながら歩いてしまうと全く脳が休まらないので、時間の無駄どころかさらに疲れが溜まるので最悪です。

ゆっくり周りの景色を楽しみながらリフレッシュに努めてくださいね。

20分から30分くらい歩くと気分の沈みがなくなります。

サウナに行く

最近はコロナの影響もありあまりいけていないのですが、サウナも脳疲労に効果がありますね。

今話題の「ととのう」の状態まで持っていきます

サウナ→水風呂→休憩(できれば外気浴)

の流れを3セット繰り返すと、全身に血液が行き渡り、さらに筋肉が緩んで最高のリラックス状態が味わえます。

このサウナの入り方を、僕は1年ほど前に知りました。

まさちゃん

友人に誘われて初めて体験したのですが、あまりの気持ち良さに大袈裟ではなく本当に昇天しかけました。笑

直前まで感じていたマイナスな感情とか全てどうでもよくなります

まだ味わったことのない方はぜひお近くのサウナへ。

あとは、よく寝る

気分が沈んだときの対処法についていろいろと書きましたが、やはり最強なのはよく寝ることですね。

もはや説明不要ですよね。

寝不足は百害あって一利なしです。

僕は最低でも7時間以上の睡眠を取れないと使い物にならないくらい能力が低下するので、少し睡眠時間が短かったときは積極的に昼寝をするようにしています。

昼寝も勇気がいるんですよね。

やらなきゃいけないことを放置して寝るとか罪悪感もやばいです。

ですが起きてからいくらでも取り返せるので、思い切って寝る決断をしてみるのもおすすめですよ。

夢中になれることなら何でもいい

というわけで気分が沈んだときの僕なりの対処法をいくつか紹介しましたが、脳が休まるなら他のことでもいいですね。

  • 料理をする
  • 読書をする

などなど、あれやこれや考えずにできる好きなことがあるならそれもありです。

基本的にパソコンを閉じてスマホを触らずにやれることがいいと思うので、ゲームするとかスマホで電子書籍とかはおすすめしませんね。

ブルーライトは刺激が強すぎて脳が休まらないので。

気持ちが沈んだときに絶対にやってはいけないこと

反対にこれをやると気分の沈みから回復できないよ。ということも書いておきますね。

例えば以下のようなこと。

  • テレビのニュースを見る
  • YouTubeなどのコメント欄をみる
  • SNSを開く
  • テレビやスマホのゲームをやる
  • お酒の飲み過ぎ

テレビのニュースやYouTubeのコメント欄、SNSにはネガティブな情報がとても多いので、気持ちを盛り上げるには不向きかなと。

ゲームについてはそもそもブルーライトが良くないのと、刺激が強い系のゲームだと脳が休まらないですね。

まさちゃん

お酒の飲み過ぎは睡眠が浅くなるので絶対にダメですね。

さらに深い沼にハマっていく可能性もあるので、なるべく別の方法で気分を浮かせていきましょう。

気持ちが戻ってきたら、思考の整理

脳を休める時間を作ったら、そのうち気持ちが戻ってきます。

1時間くらいで回復するときもあれば1日かかるときもあるので、焦らず気長に脳を休ませるといいですね。

まさちゃん

そして気持ちが戻ってきたら、次にやるべきことの整理をするところから始めるのがおすすめです。

ちょっと作業から離れただけで意外とやること忘れてますので。

僕の場合はLINEのKeepメモに箇条書きで投稿しています。

別にLINEじゃなくてもいいので、使い慣れているアプリにやることをちょこちょこまとめる癖をつけると頭の整理ができて作業効率を上げられます。

あとはコツコツと

ここまできたらかなり頭がスッキリしてやる気が湧いてきているはずなので、あとはコツコツとやるべきことを積み上げていくだけです。

ブログにしても何にしてもそうですが、このコツコツ作業が大変なんですよね。

まさちゃん

何度挫折しそうになったことか。。。笑

それでも諦めずに続けていると、そのうち芽が出てくるので頑張ってみてください。

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事

公務員辞めたいと思ったから30代で転職した話をする【後悔なし】

ブログで月5万は1年頑張れば到達できます【完全初心者の実体験】

公務員のボーナス支給明細を公開!支給日、手取り、評価についても解説!

人気記事

個人の英語コーチングを体験してみた【効果、内容、感想を正直に書きます】

行政書士予備校9校をガチ比較!【アガルート、TAC、ユーキャンなど】

あのホリエモンがベタ褒め!最強のプログラミングスクールを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です