公務員試験合格までのロードマップはこちら▷

アガルート公務員の評判・口コミ23件まとめ【テキストや面接対策が好評】

こんにちは、まさちゃんです。

いつも当ブログ(masablog)をご覧いただきありがとうございます。資格についての情報を発信しているブログになりますので、参考にしていただけましたら幸いです。

さて今回は、「アガルートアカデミー公務員講座の評判・口コミ」というテーマで記事にまとめていきます。

この記事でわかること
  • アガルート公務員講座の良い評判・口コミ
  • アガルート公務員講座のデメリット
  • その他、予備校選びに役立つ情報

アガルートアカデミーはWeb通信講座専門の予備校で、サポートの手厚さが特徴。多くの難関試験で高い合格実績を誇る点も魅力です。

そんなアガルートの公務員講座はどんな評判なのか…デメリットも含め、紹介していきます。公務員予備校を探されている方に、少しでも参考になる情報をお届けできればと思います。

本題に入る前に少しだけお知らせさせてください!アガルートアカデミーの公務員講座を申し込む方にアマギフ10,000円をプレゼントするキャンペーンを実施しています。当ブログ内のリンクから対象講座に申し込んだ場合に自動的に適用されます。申し込む際には活用していただければと思います!

簡単に自己紹介
  • この記事を書いている僕は、29歳のときに国家公務員一般職の試験に合格し、地方出先機関で5年間働きました。
  • 公務員受験生時代は実際に予備校にも通いました。
  • そのときの経験をもとに記事を書いているので、これから受験する方々の参考になるようなリアルな情報をお伝えできるかと思います。

アガルート公務員の講義の評判・口コミ

まずはアガルートの講義に関する評判・口コミを紹介していきます。

アガルートはWeb通信専門の予備校なので、基本的にはスマホやパソコン、タブレットで講義動画を視聴する形式で学習を進めます。その講義動画の視聴システムも含め、講義全般に関する評判・口コミをまとめました。

倍速再生やコンパクトな講義が良かった

倍速で進められたこと、更に授業で受けた内容をテキストでも確認できたり類題がたくさん解けたりしたことが、知識定着の源になりました。
私のように時間のない者にとっても、非常に効率よく進められたため、大変ありがたかったです。

アガルート合格者の声より

アガルートは1つ1つの講義がコンパクトでわかりやすく、テンポよく進められます。
大学3年生の6月から勉強を始め、勉強の方針と進め方は全て毎月の定期カウンセリングで講師の先生と相談し、決めていました。

アガルート合格者の声より

オンラインなので社会人であっても勉強しやすいというのがアガルートを選んだ決め手となります。
公務員試験は科目も多く、勉強時間も長く取らなければなりません。普段の通勤時などは電車の中でテキストを読み進めるなど空いた時間を有効活用していました。

アガルート合格者の声より

いつでもどこでも見られる上、倍速視聴が可能なため、時間がない中でも合間を縫って勉強できる点がとてもよかったです。
また内容も分かりやすく、もしわからないところがあればその部分の動画を何度でも見返すことができる点もありがたかったです。
スマートフォンで手軽に見られるため、外出先でも解説を見ながら勉強を進めることができるのは非常に便利だと思いました。

アガルート合格者の声より

アガルートの講義動画は1本あたり10分〜40分という短さにまとめられています。これによりスキマ時間に学習しやすいという評判が多かったですね。通勤・通学の電車時間や、お昼休憩の時間、家事の合間などが学習時間に変えられるのは魅力です。

もちろん動画なので倍速再生も可能。講師の話すスピードが合わないと感じたときは、自分の好みに合わせて調節できます。一度の試聴で理解しきれなかった場合には繰り返しの視聴もできます。この辺りは教室での生講義メインの予備校ではできない、Web通信講座の特徴ですね。

>> アガルートの公式サイトへ

数的処理の講義がわかりやすかった

講義動画、テキスト共に非常にわかりやすかったです。私は特に、数的処理に苦手意識を持っていました。アガルートの講義動画では、問題の解説を丁寧におこなっていたため、答えを出すまでの過程をよく理解することができました。

アガルート合格者の声より

膨大な範囲がある中、1つ1つの講座がコンパクトに要点がまとめられているため、集中して取り組むことができました。特に数的処理の授業はテンポが良く、数学が苦手な私でも楽しみながら講義を受けていました。

アガルート合格者の声より

特に資料解釈の講義はわかりやすかったです。講義を受講する前は資料解釈の問題が苦手でほとんど放置していました。しかし、この講義を受け資料解釈の問題の見方や解き方のコツ等わかりやすく教えていただいた結果、実際の試験ではほぼ全問正解をとることができました。

アガルート合格者の声より

公務員試験で多くの方が苦戦する「数的処理」系の科目についての評判をまとめました。

ただテキストを読み上げるだけの講義ではなく、答えを導く過程を丁寧に説明してくれたという口コミが多かったです。

数的処理系科目は知識の暗記では太刀打ちできないものがほとんどですが、過去問と似たような問題が出題される傾向が強いので、解き方を覚えていれば正解できます。アガルートの講義に沿ってよく出題されるポイントを頭に入れておけば、得点アップが狙えますね。

専門科目の講義がわかりやすかった

法律科目の講座の分かりやすさが特に印象に残っています。これまで、法律科目を学んだ経験がなかったので、やりにくさを感じていた部分もあったのですが、講座を通じてそのやりにくさが解消されました。身近な例に置き換えて、条項の解説を行ってくださっていたのが、その理由の一つかと思います。

アガルート合格者の声より

専門科目は全く予備知識がない状態から始めたので記憶の定着に時間がかかり、非常に苦労した印象がある。しかし、小林先生や林先生をはじめ、時折冗談を交えて楽しい雰囲気で学習することができたのでなんとかモチベーションを保つことができたと思う

アガルート合格者の声より

専門試験については網羅的な学習をする余裕がなかったこともあり,トピックごとに動画が分かれていて必要な部分だけを視聴して学習することが出来るのはとてもありがたかったです。
また専門記述試験の対策については,模範解答が明確に示され,覚えるべきことが端的にまとめられていたため,学習をとても進めやすかったです。

アガルート合格者の声より

専門試験対策講座は憲法の小林先生の授業がわかりやすく印象に残っています。憲法などの暗記科目はひたすら忍耐強く暗記しなければいけないイメージでしたが、本講座では先生がわかりやすい図や絵を書いてくださり、視覚で覚えることができました。

アガルート合格者の声より

専門科目については特に法律系科目の良い評判・口コミが多いですね。身近な例に置き換えて説明してくれるので、法律を学んだことがない方でも無理なく理解できます。

担当の小林先生はユーモアあふれる講義と面倒見の良さが印象的な先生です。受講生に語りかけるような話し方は、動画講義であることを忘れてしまうほど身近な存在に感じられます。公式サイトにサンプル講義動画が掲載されているので、一度視聴してみると良いですよ。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員のテキストの評判・口コミ

続いてアガルート公務員講座のテキストについての評判・口コミを見ていきましょう。

わかりやすい内容で復習もしやすかった

法律科目とミクロ・マクロを特に使用していましたが、両者とも初学者にも分かりやすい内容になっているところとカラーであるところにとっつきやすを感じました。法律科目の過去問では、様々な区分の公務員試験からの抜粋があったことで、聞き方を変えられた際にも対応しやすかったです。ミクロ・マクロ経済は、内容量こそ多かったですが、網羅的にまとめられていたことから、それ以上のテキストの追加購入は必要なく2冊で十分でした。

アガルート合格者の声より

どの教科もテキストの解説が非常に丁寧に書かれており、忘れてしまった時や見直したいときも要点がまとめられているため、見返しがやりやすかったです。

アガルート合格者の声より

時事対策のテキストと動画が非常に分かりやすくまとまっていたため、時事に関してはアガルートの教材のみで勉強していました。動画は倍速で再生して、移動時間中に聞くことも多かったです。社会科学のテキストも、ポイントがわかりやすく振り返りがしやすかったです。

アガルート合格者の声より

アガルート公務員講座のテキストは、講師作成のオリジナルです。そのため講義の内容ともリンクしており、復習するときにも見返しやすいです。

また、図表が豊富に盛り込まれ説明も丁寧なので、初学者にも理解しやすい内容になっています。

フルカラーというのも、見やすくて良いですね。公務員試験は長期戦なので、テキストがカラフルで見ていて楽しいというのは結構重要だったりします。持ち運びしやすいA5サイズで製本されている点も、地味ですがありがたいポイントです。

アガルート公務員の論文対策の評判・口コミ

続いて論文対策についての評判・口コミを紹介していきます。

論文対策が充実していた

アガルートの論文対策はかなり評判がいいです。オンラインで提出した答案に対して、「どこをどのように修正すべきなのか」「どの部分が評価されるポイントなのか」が具体的にコメントされて返却されます。

公式サイト:https://www.agaroot.jp/komuin/

上の画像は公式サイト掲載の「添削指導サンプル」です。かなりぎっしりコメントされていますね。論文は明確な正解がないので、自分一人ではなかなか対策しづらいもの。これだけ具体的なアドバイスがもらえる環境があるのは魅力ですね。

論文の添削指導については1人5通までという制限があります。

公務員試験に合格した経験のある僕個人の肌感ですが、この回数の添削指導があれば全く問題ないです。自分で5本くらい書けばコツは掴めるので、プロの添削が5回もあれば万全な状態に仕上がるはずです。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員の面接対策の評判・口コミ

面接対策についての評判・口コミも見ていきましょう。

模擬面接が良かった

回数制限なく利用することができたのが魅力でした。3月ごろから面接カードの添削や模擬面接をしてもらいました。添削も直接指導してもらえ、面接を想定した質問を投げかけてもらいながら面接カードを作成していきました。最初の模擬面接は何を言っていいのかわからず、問いにうまく答えることができませんでしたが、何回も模擬面接を重ねるうちに慣れていきました。制限がないことを利用して何回も申し込みを重ね続けることが上達の一番の近道だと思います。

アガルート合格者の声より

本番を想定して模擬面接を行い,課題点など的確にご指導頂いたので本番までに調整して万全の体制で挑むことが出来ました。
本番と同じ緊張感で行えたことが大きかったです。

アガルート合格者の声より

無制限の面接対策で1月からと早いうちから対策できる点が非常に良かったです。
今年は特別区の面接カードが、申し込みと同時になったので、早いうちから先生に相談に乗っていただけたのはとても大きかったと思います。
模擬面接を予約する際に必ず模擬面接をやらなければいけないという訳ではなく、面接カードの相談や筆記試験の相談など自由に活用しても構わないとの事だったので、積極的に利用したほうがいいと思います。

アガルート合格者の声より

面接対策についても評判がとても良いですね。「苦手意識を克服できた」「本番と同じ緊張感を経験できた」「早いうちから対策してもらえるのがいい」という声がありました。

論文同様、面接も自分一人で対策するには限界がありますよね。アガルートは面接対策が回数無制限で受けられるので、納得いくまで何度でも指導してもらえます。

模擬面接については対面(飯田橋ラウンジ)かオンラインかを選べるようになっています。

アガルート公務員のサポートの評判・口コミ

受講生サポートについても、評判・口コミを見ていきましょう。

質問が回数無制限でできるのが良かった

アガルート公務員講座にはFacebookを利用した質問制度があり、回数無制限でいつでも質問できます。Web通信の予備校だと「質問は◯回まで」という縛りがあるところがほとんどなので、この回数無制限というのはありがたいですね。

他の受講生と質疑応答を共有することや、議論したりもできる仕様になっています。

定期カウンセリングが良かった

月に一度定期カウンセリングがあり、進捗状況の報告や不安なことを聞いてもらえます。自分一人ではなく、親身になってくれる講師の方たちがいます。
そこでのアドバイスは、自信に繋がり、公務員として働きたいという気持ちを高めることができました。

アガルート合格者の声より

経済原論が私の中で最も難しかった科目でしたが、定期カウンセリングの際に何回も質問をして、わからないところをしらみつぶしにしていきました。正直受講生の中で一番質問をした自信があるくらい経済原論はしつこく質問をし、そのたびに丁寧に解説の資料を2枚も3枚も作って送ってくださったおかげで、理解することができました。

アガルート合格者の声より

アガルートの公務員講座は、オプションで月1回、講師による電話での定期カウンセリングも受けられます。これは「学習の進捗状況などをヒアリングしながら学習上の疑問点等に答えてもらえる」というもので、例えば以下のようなことを相談できます。

  • 併願はどのように組み合わせたらいいですか?
  • 民間就職と両立するためにはどうしたらいいですか?
  • 合格までの学習スケジュールの立て方を教えて欲しい
  • 効率のいい勉強法ほうが知りたい
  • 講義を聞いても分からないところがあるので教えて欲しい
  • どうしても点数が伸びない科目があるけどどうしたらいいですか?
  • 面接対策はどうしたらいいですか?
  • 志望動機や自己PRの書き方についてアドバイスが欲しい

などなど、基本的に公務員試験と講座内容に関することであればどんな悩みや疑問も相談することができます。

公務員試験の学習は長期戦になるのが普通なので、ずっと高いモチベーションを維持し続けるのはとても大変です。気持ちが折れかけたときに、立て直してくれる存在がいるのはとてもありがたいですね。

ちょっと費用はかかりますが、検討してみる価値は大いにあります。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員講座の料金・割引制度

費用の話が出たので、ここでアガルート公務員講座の料金についても紹介しておきます。以下に主なカリキュラムの料金をまとめました。

2024年合格目標カリキュラムの料金

国家公務員総合職(法律区分)カリキュラム327,800円
→3月10日までアウトレットセール:262,240円
国家公務員総合職(教養区分・法律区分併願)カリキュラム382,800円
→3月10日までアウトレットセール:306,240円
国家公務員総合職(教養区分)カリキュラム129,800円
→3月10日までアウトレットセール:103,840円
国家総合職(教養区分除く)2次試験対策パック76,780円
教養+専門型ワイド対策カリキュラム299,200円
→3月10日までアウトレットセール:239,360円
教養+専門型ワイド対策速習カリキュラム239,800円
→3月10日までアウトレットセール:191,840円
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム272,800円
→3月10日までアウトレットセール:218,240円
教養+専門型スタンダード対策速習カリキュラム195,800円
→3月10日までアウトレットセール:156,640円
教養型対策カリキュラム162,800円
→3月10日までアウトレットセール:130,240円
都庁速習カリキュラム195,800円
→3月10日までアウトレットセール:156,640円
高卒区分カリキュラム129,800円
→3月10日までアウトレットセール:103,840円
【オプション】定期カウンセリング110,000円
2024年2月5日時点、公式サイト掲載料金

2025年合格目標カリキュラムの料金

国家公務員総合職(法律区分)カリキュラム327,800円
→5月9日までアウトレットセール:295,020円
国家公務員総合職(教養・法律区分併願)カリキュラム382,800円
→5月9日までアウトレットセール:344,520円
教養+専門型ワイド対策カリキュラム/フル(大卒)327,800円
→5月9日までアウトレットセール:295,020円
教養+専門型ワイド対策カリキュラム/ライト(大卒)272,800円
→5月9日までアウトレットセール:245,520円
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム/フル(大卒)294,800円
→5月9日までアウトレットセール:265,320円
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム/ライト(大卒)239,800円
→5月9日までアウトレットセール:215,820円
【オプション】定期カウンセリング110,000円
2024年2月5日時点、公式サイト掲載料金

2026年合格目標カリキュラムの料金

国家公務員総合職(法律区分)カリキュラム409,750円
→5月9日までアウトレットセール:368,775円
国家公務員総合職(教養・法律区分併願)カリキュラム478,500円
→5月9日までアウトレットセール:430,650円
教養+専門型ワイド対策カリキュラム/フル(大卒)409,750円
→5月9日までアウトレットセール:368,775円
教養+専門型ワイド対策カリキュラム/ライト(大卒)341,000円
→5月9日までアウトレットセール:306,900円
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム/フル(大卒)368,500円
→5月9日までアウトレットセール:331,650円
教養+専門型スタンダード対策カリキュラム/ライト(大卒)299,750円
→5月9日までアウトレットセール:269,775円
【オプション】定期カウンセリング110,000円
2024年2月5日時点、公式サイト掲載料金

アガルート公務員講座は、現時点で2024年合格目標のカリキュラムから2026年合格目標のカリキュラムまでが出ています。

これだけだと安いのか高いのかがイメージつきづらいかと思うので、参考までに他の公務員予備校の講座料金をいくつか以下に掲載します。

他の予備校との料金比較

LEC■スペシャルコース(地方上級・国家一般)
349,000円
→3月31日まで早期申込割引:387,000円
EYE■シンプルコース
281,895円
大原■公務員合格コース
355,400円
※別途入学金6,000円
伊藤塾■国家一般・地方上級コース
292,000円
TAC■地上・国一・市役所 総合本科生
352,000円
→2月29日まで早割キャンペーン:330,000円
※別途入会金10,000円
アガルート■教養+専門型スタンダード対策カリキュラム
272,800円
→3月10日までアウトレットセール:218,240円
クレアール■行政系公務員併願総合コース
330,000円
スタディング■地方上級・市役所 教養・専門合格コース
132,000円
2024年2月5日時点、公式サイト掲載料金

TACやLEC、大原などの大手予備校と比較すると、5万円以上安いですね。アガルートはWeb通信専門の予備校ということもあり、教室の維持費や人件費などが抑えられる分、講座料金も安く抑えられています。

この料金で回数無制限の質問対応や論文・面接対策もついているので、コスパはかなり良いと言えます。

>> アガルートの公式サイトへ

最大20%OFFになる割引制度

公式サイト:https://www.agaroot.jp/komuin/

アガルートアカデミーの公務員講座には「割引制度」がいくつか用意されています。最大で20%の割引を受けられるので、要件に該当している人は積極的に使っていくといいですね。

例えば以下のような方は、割引制度の対象です。

  • 公務員試験を再受験する人
  • 他の予備校から乗り換える人
  • アガルートの講座を再受講する人

などなどです。

前の年に残念ながら不合格となってしまった方がリベンジを狙う場合にも、割引がききます。セール価格で販売されているカリキュラムは、そこからさらに上記の割引が受けられるので、場合によっては定価の半額程度の価格で受講することができます。

割引制度についての詳細は、公式サイトのこちらのページを確認してみてください。

「お祝い金」と「受講料全額返金制度」

アガルートアカデミーの内定特典
受講料全額返金制度
合格お祝い金制度

公式サイト:https://www.agaroot.jp/komuin/

続いてアガルートアカデミー公務員講座の「内定特典」についても紹介します。

対象の講座を受講して無事に公務員試験の内定を勝ち取った場合に、以下の2種類の特典が受けられます。

アガルートの内定特典
  • 合格お祝い金30,000円
  • 受講料全額返金

豪華すぎますね…

合格お祝い金30,000円というのも魅力ですが、それ以上に「受講料全額返金」というのがすごすぎます。

内定をもらっただけでも嬉しいのに、さらに数十万円のカリキュラム受講料が返ってくるということで、自分へのご褒美やお世話になった方へのお礼などもできそうです。「絶対に合格してやるぞ!」というモチベーションにもつなげられますね。

全額返金を受けるには、合格体験記の提出や面接・官庁訪問再現の提出など条件があるので、詳しくは公式サイトのこちらのページを確認してみてください。

分割手数料0円キャンペーン(2月29日まで)

公式サイト:https://www.agaroot.jp/komuin/

アガルートは現在、分割手数料0円キャンペーンを実施しています。こちらのキャンペーンはその名の通り、最長12回払いまでの分割手数料をアガルートが負担してくれるというもの

分割払いでの受講を検討している方は、期間内に申し込むことでお得に受講できます。税抜で30,000円以上の講座が対象です。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員講座で対応できる試験は?

続いてアガルート公務員講座が、公務員試験の中のどの試験に対応しているのかを見ていきましょう。大きく分けると以下の8種類のカリキュラムが用意されています。(リンクをクリックすると、このブログ内の別ページに飛びます。)

スタンダードなカリキュラム

速習カリキュラム

国家総合職に対応したカリキュラムがある

まず注目すべき点としては、国家総合職対策のカリキュラムがあるということ。国家総合職は公務員試験の中でも最難関と言われる試験なので、Web通信専門の予備校でこのレベルの試験対策ができるのは珍しいですね。

もともとアガルートは司法試験・予備試験でも高い合格実績を出すなど、法律系科目の指導に強みがある予備校。国家総合職(法律区分)対策のカリキュラムも、法律系科目は谷山先生や渥美先生といった評判の良い講師が担当しており、質の高い指導が受けられるようになっています

幅広い試験に併願できるカリキュラムがある

国家総合職以外にも地方上級、国家一般職、国家専門職、市役所など、幅広い試験種に対応したカリキュラムが用意されています

「教養+専門型スタンダード対策カリキュラム」は国家一般職や地方上級といった主要試験対策ができる内容。

「教養+専門型ワイド対策カリキュラム」は国家一般職や地方上級に加え、国家専門職や裁判所など、ほぼ全ての公務員試験に対応できるという充実したカリキュラムとなっています。迷ったらこれですね。

「教養型対策カリキュラム」はその名の通り教養試験のみを対策するカリキュラムとなっています。市役所や国立大学法人を本名で受験する方はこちらを選ぶと良いですね。

通常カリキュラムと速習カリキュラムの違い

「通常カリキュラム」と「速習カリキュラム」がありますが、違いとしては以下の通りです。

  • 通常カリキュラム
    1年ほどの期間をかけてじっくり実力をつけていくスタンダードなカリキュラム
  • 速習カリキュラム
    秋冬から初めて短期間で合格を目指すカリキュラムになっています。

「いつから始めるか」によって、最適なコースが違ってくるというわけですね。

速習カリキュラムは、通常カリキュラムの簡易版的な内容になっているので、本当に時間がない方向けの内容です。省略されている科目もあるので、時間がある方はスタンダードなカリキュラムを選ぶようにしましょう。

ちなみに速習カリキュラムは販売を停止している時期もありますのでご注意を。

アガルート公務員講座の合格率・実績

公式サイト:https://www.agaroot.jp/komuin/

続いて気になる合格実績について見ていきましょう。アガルートアカデミーの公式サイトを確認したところ、公務員試験の合格実績として以下が公表されていました。

国家専門職

国税専門官8名内定
労働基準監督官3名内定
財務専門官1名内定

国家一般職

防衛省1名内定
環境省1名内定
金融庁1名内定
検察庁1名内定
出入国在留管理庁1名内定
東京税関1名内定

県庁

東京都Ⅰ類B3名内定
東京都Ⅰ類A1名内定
千葉県庁1名内定
栃木県庁1名内定
群馬県庁1名内定
岐阜県庁1名内定
兵庫県庁1名内定
香川県庁1名内定
長崎県庁1名内定
宮崎県庁2名内定
鹿児島県庁1名内定

市役所・町村役場・警察消防

特別区(東京都)3名内定
八王子市役所(東京都)1名内定
川崎市役所(神奈川県)1名内定
厚木市役所(神奈川県)1名内定
新座市役所(埼玉県)1名内定
柏市役所(千葉県)2名内定
静岡市役所(静岡県)1名内定
浜松市役所(静岡県)1名内定
秋田市役所(秋田県)1名内定
いわき市役所(福島県)1名内定
長野市役所(長野県)1名内定
大阪市役所(大阪府)2名内定
藤井寺市役所(大阪府)1名内定
米原市役所(滋賀県)1名内定
広島市役所(広島県)1名内定
真庭市役所(岡山県)1名内定
観音寺市役所(香川県)1名内定
福岡市役所(福岡県)1名内定
長崎市役所(長崎県)1名内定
松浦市役所(長崎県)1名内定
鹿児島市役所(鹿児島県)1名内定
大和町役場(宮城県)1名内定
中城村役場(沖縄県)1名内定
警察2名内定

国立大学法人

一橋大学職員1名内定
東京工業大学職員1名内定
東北大学職員1名内定
徳島大学職員1名内定
九州大学職員1名内定

延べ66名分の内定報告が掲載されていました。大手予備校に比べると少ない人数に感じてしまいますね。実績重視で予備校選びをする方には向かないかもしれません。

とはいえアガルートは比較的新しい予備校ということもあり、合格者数が少ないのは仕方ない部分もあります。以下の通り着実に合格者数や受講者数を伸ばしてきているので、これから合格者数も増えてくるでしょう

  • 2年で合格者数7.56倍
  • 2年でカリキュラム受講者数7.46倍

その他、合格者アンケート、合格者インタビュー動画が公式サイトに掲載されていたので、詳しく知りたい方はこちらのページもチェックしてみてください。

アガルート公務員講座の講師

アガルートの公務員講座は、総勢18名の講師が在籍しています。講座の受講を決める上で、この講師たちがどんな講義をするのかはとても気になるところかと思います。

各講師のサンプル講義動画が公式サイトにアップされているので、一度視聴してみると良いでしょう。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員講座が向いている人

アガルートの公務員講座はどんな人に向いているのか…。結論としては、以下のような人に向いています。

アガルート公務員講座が向いている人
  • 忙しくて勉強時間をなかなか確保できない人
  • 費用を安く抑えたい人
  • 手厚くサポートしてほしい人

忙しくて勉強時間をなかなか確保できない人

何度か書きましたが、アガルートはWeb通信の予備校ということもあり、スマホ1台あればいつでもどこでも学習することができます。なので通勤・通学の電車時間や昼休憩の時間、家事の合間の時間など、普段の生活の中にあるちょっとした「スキマ時間」に学習を進められます。

忙しくてなかなかまとまった学習時間が確保できない方に、特におすすめです。

費用を安く抑えたい人

こちらも先ほど説明した通りですが、アガルート公務員講座は受講料が大手予備校と比べて安いです。Web通信専門の予備校ということで、教室の維持費やスタッフの人件費などが大幅にカットできるため、その分が「受講料の安さ」という形で受講生に還元されています。

割引制度も豊富に用意されていますし、合格特典として受講料が全額返金される制度もついています。

費用重視で選ぶ方にも、おすすめの予備校です。

手厚くサポートしてほしい人

アガルート公務員講座は、サポート面も充実しています。評判・口コミのところでも紹介した通りですが、質問は回数無制限で可能、そして面接対策も回数無制限で納得いくまで付き合ってもらえます。オプションでつけられる定期カウンセリングも、評判がいいです。

その他にも、学習の進め方などを相談できる「学習サポーター制度」、受講生アンケートをもとに内容が決まる「月1ホームルーム」、行政機関の採用担当者から直接話が聞ける「オンライン業務説明会」など、ここでは書ききれないほどの手厚いサポートがついてます。

Web通信で受講したいけど最後までやりきれるか不安…という方にもおすすめの予備校です。

>> アガルートの公式サイトへ

アガルート公務員講座のデメリット

良い話ばかりしてきましたが、この辺りで「アガルート公務員講座を受講するデメリット」についても触れておきたいと思います。

アガルート公務員講座のデメリット
  • 「費用の安さ」ではスタディングに及ばない
  • 「教室での対面講義」が受けられない

「費用の安さ」「教室での対面講義」の2つを最重視する人は、アガルート以外の予備校を受講した方がいいかと思います。

「費用の安さ」ではスタディングに及ばない

費用の安さを何よりも重視する方は、アガルートではなくスタディングで受講した方がいいです。

例として教養試験対策のみのカリキュラムの料金を、以下に掲載します。

  • スタディング
    地方上級・市役所 教養合格コース[2024年合格目標]
    66,000円
  • アガルート
    教養型対策カリキュラム[2024年合格目標]
    162,800円

こんな感じでかなり大きな料金差があります。「何より費用の安さ重視」という方にとってはスタディングが合っていますね。

とはいえサポートの手厚さについてはアガルートの圧勝なので、総合的に見ておすすめはアガルートです。

「教室での対面講義」が受けられない

教室で講師や同期受講生から刺激を受けたい方も、アガルート以外で受講した方がいいですね。先ほども書きましたが、アガルートはWeb通信の予備校なので、教室での講義受講はできません。

ホームルームやカウンセリング、添削指導など、講師とコミュニケーションを取る機会は豊富に用意されているので、Web通信予備校の中では圧倒的に他者からの刺激が多い予備校ではありますが、実際に会ってのコミュニケーションを希望する方には物足りないかもしれません

その場合には教室に通って受講するスタイルの予備校で受講する方がいいでしょう。以下の予備校で、教室受講の講座が開講されています。

  • 資格の学校TAC
  • LEC東京リーガルマインド
  • 資格の大原
  • EYE公務員試験予備校

アガルートの評判・口コミなどまとめ

というわけで今回はアガルートアカデミーの公務員講座について評判・口コミを紹介しつつ、料金やサポート面の特徴もまとめました。

今回の内容を簡単にまとめると、以下のような感じです。

アガルート公務員講座まとめ
  • 料金・値段
    ・大手予備校と比べて安い
    ・スタディングよりは高い
  • 評判・口コミ
    ・良い口コミが大多数
  • 口コミを通してわかったこと
    ・講師とのカウンセリングに感謝・満足している人が多い。
    ・Facebookを使った質問対応も満足している人が多い。
    ・面接・論文対策も充実している。
    ・講義やテキストもわかりやすい。
    ・スキマ時間に勉強できるのがいい。
  • その他特記事項
    ・1講義あたり10分〜40分なので隙間時間を活用しやすい。
    ・面接対策は回数無制限。
    ・Facebook質問対応も回数無制限。
    ・内定をもらうと全額返金制度がある。
    ・クーポンを利用するとさらに最大20%割引がきく。
    ・合格者数は2年間で7.56倍に急増。

Web通信の公務員予備校でここまで充実したサポートが受けられるところは他にないかなと思います。実績も伸ばしてきているので、おすすめです。

繰り返しになりますが、アガルートは公式サイトでサンプル講義動画を無料公開しています。実際に公務員試験講座を担当する講師の講義動画を視聴できるので、講師との相性確認や、講義動画のクオリティーの確認などが事前にできます。受講を検討している方は必ず視聴しておきましょう。

また、zoomなどを使ってオンライン受講相談もできるので、以下のような疑問や不安をお持ちの方は受けてみると良いですよ。

  • どの講座に申し込めばいいのかわからない。
  • 学習を続けていけるか不安。
  • 今から学習を始めて間に合うのか不安。
  • ○○市の試験を受けるけど、どんな勉強をしたらいいかわからない。

というわけで今回は以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。読者の皆様がいい予備校選びができ、無事に公務員試験に合格できることを願っております。

>> アガルートの公式サイトへ

おすすめ記事

公務員予備校評判記事

おすすめ記事(アガルート関連)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です