個人の英語コーチングを体験してみた【効果、内容、感想を正直に書きます】

こんにちは、まさちゃんです。

今日は最近気になって色々と調べていた「英語コーチング」の体験を受けてきたので、その内容や感想について記事にしていきます。

英語コーチングというのは、受講する方それぞれの目標に向けてトレーナーが徹底的にサポートしてくれるサービスのことです。

短期間で英語力を伸ばせるので、なりたい自分に短期間で一気に近づくことができます。

ライザップの英語版と考えるとイメージしやすいかもしれませんね。

興味がありすぎて先日は英語コーチングの比較記事まで書いてしまったのですが、いよいよ体験受講へと一歩目を踏み出しました!

というわけでこの記事では以下のことについて詳しく書いていきます。

この記事でわかること

・英語コーチングの実際のレッスン内容

・英語コーチングを受講した感想

これから英語コーチングを受講したいと考えている方、なんとなく英語を話せるようになりたいと思っている方の参考になれれば幸いです。

それでは早速、内容に入っていきます!

人気記事

30代で将来の不安を解消した話【嫌なことからは徹底的に逃げる】

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

マコなり社長のUNCOMMON(アンコモン)【内容と評判を解説】

【廃課金者の末路】月20万ずつの頭おかしい課金から脱出するまで

【貧弱PV数と小銭収益】ド素人がブログを半年続けた結果

【前提】僕の英語レベル

最初に、簡単に僕の英語レベルについて書いておきますね。

・英検は3級を持っている。

・英会話スクール(駅前留学的なやつ)に通っていたことがあるが挫折した経験がある。

・大学時代は英語のテストがズタボロすぎたため教授の部屋に乗り込み直談判で単位取得した。

こんな感じです。

3つ目の話は嘘偽りのない事実です。笑

英検3級は高校時代にとりました。

駅前留学するくらいなので英語を話せるようになってなりたいという気持ちはあります

ですがセンスは全くないというのはおわかりいただけたかと思います。

そんな僕が本気で英語を習得するために目をつけたのが英語コーチングです。

もう30代半ばなので、駅前留学してたあの頃よりも吸収力は落ちているはず。。。

背水の陣で挑みます。

今回体験した英語コーチング

今回僕が体験させていただいたのは、鴨下和広さんの英語コーチングです。

鴨下さんはライザップイングリッシュのトレーナーをされていた方で、現在は退職して個人で英語コーチングをやっています。

個人的にお付き合いがあるので、今回は体験をお願いして引き受けていただきました!

ライザップクオリティーのコーチングをライザップよりも安く受けられるということで、実績、コスパともに抜群かなと思います。

事前のヒアリング

先ほども書いた通り、英語コーチングは受講する人それぞれの目標に合わせて徹底的にサポートしてくれるサービスなので、事前にヒアリングを行い僕にぴったりのレッスンを準備してくれます。

僕がヒアリングでお伝えした内容は主に以下の2点です。

①英語を学ぶ目的は何か。

②自分の英語力がどのレベルか。

この事前ヒアリングもさすがで、上手いこと考えさせるような質問を投げかけてくれて、それに答えていたらまとまっていた感じでした。

「ヒアリング」というと少し緊張してしまう方もいるかもしれませんが、リラックスしてトレーナーに身を委ねていれば上手く引き出してくれるので大丈夫です。

最終的に上記の質問2つに対する僕の回答は以下の通り。

①英語を学ぶ目的は何か。

→英語で発信されたTwitterを読めるようになりたい。

②自分の英語力がどのレベルか。

→中学レベルで止まっている状態。具体的には関係代名詞あたりから意味不明になった。

こんな感じです。

これをもとにレッスンを組み立ててくれました。

体験レッスン当日

いよいよ体験レッスン当日。

zoomでも体験ができるということだったのですが、せっかくなので対面を希望。

東京駅の感染症対策をしっかりしているカフェで待ち合わせし、少し雑談をしてからレッスンの説明が始まりました。

鴨下さんによると、僕の英語力から上を目指すには、まずは「英語脳」を鍛えることが大事なんだそう。

英語脳というのは、英語で聞いて一度日本語に変換するのではなく、そのまま英語で考えられる脳のことです。

何か物を落として外国人が拾ってくれたときに、自然と「thank you」って出るあの感覚ですね。

その英語脳を鍛えるためのトレーニングをするのが、僕の初レッスンの内容という説明を受け、実際のレッスンが始まりました。

まず最初に、以下の英文を提示されました。

Grand Central Terminal

One of New York City’s most famous symbols is Grand Central Terminal. This is the city’s main train station. About 750,000 people walk through it every day.

こちら正直、僕にとっては読めば意味は理解できるレベルの英文。

ヒアリングをもとに、中学生レベルの英文を用意してくれました。

これを頭から意味を理解しながら読んでいきます。

Grand Central Terminalグランドセントラル駅(タイトル)
One ofひとつの
New York City’sニューヨーク市の
most famous symbols is最も有名なシンボル
Grand Central Terminal.グランドセントラルターミナル
This isこれは
the city’sそのシティの
main train station.メインの電車の駅です。
About 750,000 people約750,000人の人たちが
walk through歩いて抜けていく
itそれを
every day.毎日

こんな感じで、日本語としては順番がおかしくてもひたすら前から意味を理解していくことで英語脳が鍛えられるとのこと。

学生時代は主語を読んでそのあとは後ろから訳してくみたいなことを教えてもらったからバカ正直にそのやり方してましたが、実際に外国人はそんな読み方をしません。

前から読んで理解していく。

これが外国人の感覚とのこと。

なるほど。。。

確かにテストとかで日本語に訳す問題とかだと後ろから訳すのがやりやすいんだと思いますが、実際に本を読んだり会話したりすることを考えたら、それは効率悪すぎますよね。

わざわざ一番最後の言葉を待って日本語化してたら、その間に次の話進んじゃって整理しきれなくなりますし。

実際にこの読み方をしてみて、この方が読みやすいし理解しやすいなと感じました。

外国人の感覚に一歩近づけた気がします。

その後もいくつか文章を提示してもらい、同じようにひたすら前から読んでいく練習をしました。

僕がスムーズに訳せないところはフォローしてくれますし、ところどころ解説や雑談、練習問題も交えつつ進めていく感じ。

1時間くらいのレッスンだったと思いますが、とても楽しくあっという間に終了しました。

最終的にはかなりその読み方にも慣れてきて、自分英語できるんじゃね??って気持ちにもさせてもらえました。

とても有意義な時間でした。

最後に、この1時間のフィードバックをもらい、次回までにどんなことをやっておいた方がいいかを教えてもらって僕の体験レッスンは終了。

感想

英語を話せるようになりたいという気持ちが以前からあり、英会話スクールに通ったこともあった僕ですが、なかなか身に付かずにこの歳までずるずる過ごしてきました。

苦手意識が強くありましたし、正直全く楽しいと感じたことはありませんでした。

そんな僕が今回、初めて英語のコーチングというものを経験し、大げさではなく本当に見える世界が変わったと感じました。

本当に英語を話せるレベルになれる気がしてきました。

やる気も出ました。

宿題で出された単語練習アプリ「mikan」も楽しいのでそのあと毎日続けています。

まだ数日なので今後どうなるかはわかりませんが、定期的にレッスンを受けてサポートしてもらえれば、モチベーションを高く保ちながら頑張れると思います。

自分の実力にあった内容を自分の目標に向けて用意してもらうと、こんなにやる気に差が出るんだなと実感しました。

英語コーチングの受講を考えている方へ

というわけで今回は英語コーチングを実際に体験してきた感想とその内容を記事にまとめました。

コーチングは費用が高いイメージがありますが、この内容なら短期間で効率よく英語力を上げられるので、めちゃアリですね。

もっと安くて長期間通える普通の英会話スクールに通う方法もありますが、モチベ高いうちに高速で成長した方がなりたい自分に早くなれるのでいいかなと思います。

お金を払って時短する。

って考えると、英語コーチングもそこまで高い投資ではないです。

僕も近いうちに正式に申し込みたいと思います。

というわけで今はアガルートアカデミーの講座を受講しているので、それが終わったら、次は英語コーチングのガチ体験談かきます!

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あ、鴨下さんの英語コーチングが気になる方は、僕が取り次ぎますのでぜひ問い合わせフォームから一報ください!

初回のみ2,000円で体験が受けられます!

>>このブログの問い合わせフォームへ

それでは!

おすすめ記事

英語コーチングをガチ比較【TOEIC対策7社+個人の料金、口コミなど】

元公務員が予備校7校をガチ比較【TAC、LEC、クレアール、大原など】

行政書士予備校9校をガチ比較!【アガルート、TAC、ユーキャンなど】

宅建士予備校8校をガチ比較!【ユーキャン、LEC、アガルートなど】

社労士予備校8校をガチ比較!【TAC、大原、アガルート、フォーサイトなど】

あわせて読みたい記事

【2021年版プログラミングスクール25社の比較表】経験者がおすすめをガチ紹介

ブランク半年でも転職できる!何もしてない人がやるべきこと。

転職を上司に相談するタイミングはここです【メールでもOK】

公務員辞めたいと思ったから30代で転職した話をする【後悔なし】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です