公務員試験合格までのロードマップはこちら▷

他人を批判するのは意味がない【相手を応援しつつ自分の人生にフルコミットせよ】

こんにちは、まさちゃんです。

今日は批判の無意味さについてまとめていきます!

まさちゃん

どれだけ無謀な挑戦をしようとしている人に対しても、批判をせず応援をするスタンスをとることによって、相手の後悔のない人生を後押しできますよ。という話です。

それでは早速、内容に入っていきます!

他人を批判する人は人生で損をしている理由

批判にメリットはない

他人を批判する人は人生で損をしています。

その理由は以下です。

批判にメリットはないから。

冷静に考えて批判にメリットはないですよね。

他人を叩いて気持ちよくなるのは若干のメリットかもしれませんが、その気持ちよさって一時的。しばらくするとまた違う人の批判をする。。。

まさちゃん

この繰り返しなので疲れるだけかなと。

自分のスキルも上がらないので成長もないです。

他人の人生は応援するのがいい

ではどうすればいいのかというと、基本的に他人の人生は応援すればOKです。

例えばよく批判される人として以下のような人がいますよね。

夢のために仕事辞める人

YouTuberになるために仕事を辞める人、バンドマンになるために仕事を辞める人など。

夢を追いかけるために仕事を辞める人って、批判されることがよくあります。

批判する人

どうせ無理だからやめとけ。。。

でも先ほども書いた通りでして、批判は無意味。

行動を起こす勇気があるのはいいことですし、後悔のない人生を送るためにも必要なことです。

やりたいことをやるのは楽しいし成長もするので、そのチャンスを奪うようなことは言う必要はないかなと思いますね。

ちなみにこの後悔しない人生について少し深堀してみます。

死ぬときに後悔する5つのこと

ある看護師が末期患者と接する中で集めた情報によると、死ぬ前に後悔することの上位5つは以下だそうです。

死ぬときに後悔する5つのこと
  • 第1位:もっと自分らしく生きればよかった
  • 第2位:そんなに一生懸命に働かなければよかった
  • 第3位:自分の気持ちを正直に言えればよかった
  • 第4位:もっと友達と連絡を取ればよかった
  • 第5位:もっと自分を幸せにしてあげればよかった

自分を大事にすることで、後悔のない人生を送れるということがはっきり見て取れますね。

他人に流された人生ではなく、自分の人生を生きる。

先ほどの「夢を追いかけるために仕事を辞める人」を批判して夢を諦めさせるのは、人生の後悔につながります。

相手を後悔させないためにも、「批判ではなく応援」が正解かと思います。

自分への批判は全て無視でいい

というわけで批判は無意味なのですが、残念ながら世の中には批判してくる人は存在しますよね。

こういった批判は基本的には全て無視でいいです。

全スルーでいきましょう。

僕の話にはなりますが、公務員を辞めるときもかなり批判されましたが全スルーしました。

  • もったいない。
  • 贅沢だ。
  • 頭おかしい。

こんな言葉をかけられても、僕は辞めました。

周りの批判に流されて公務員を続けて仮に不幸になった場合、後悔しか残らないですよね。

まさちゃん

自分のことは自分で決めるのがいいです。

当たり前ですが、人生を批判してきた人たちは失敗したときに責任を取ってくれません

全スルーでいきましょう!

批判しない人生は後悔のない人生につながる

自分のためにも、相手を批判しない方がいい

むやみに批判すると自分の将来の可能性を狭めてしまうことにもなります

例えばブログで稼いでいる人に「楽して稼いでんじゃねーよ」みたいな批判をぶつけたとします。

数年後に自分がブログをやりたいと思ったときに、一度批判してしまっている手前やりにくくなりますよね。

手のひら返しするのもありですが一貫性がない人は信頼を失うのでやはりマイナス。

批判することで得られる一時的な気持ちよさと引き換えに、失うものは大きいです。

挑戦した数だけ得られるものもある

批判されるようなチャレンジをして、もし失敗してしまっても得られるものがたくさんあります

知識・経験・自信など。

まさちゃん

成功したら最高ですが、失敗しても成長しているのでプラスしかないですね。

そしてその成長を糧に再チャレンジするもよし。

また別の道に進むもよしです。

「やらない後悔よりやった後悔」という言葉がありますが、後悔なく生きるためにはやらないという選択肢はないです。

やりたいことは誰に批判されても挑戦してみて、圧倒的に成長し続けましょう。

そして自分の人生にフルコミット

批判は全て無視するということを書きましたが、ブログを運営していて思うことがあります。

それは、目標に向かって夢中で作業していると、外野の批判は全く気にならないということ。

そんなこと気にしている暇ないくらい熱中しています。

まさちゃん

ブログ記事を批判されたこともありますが、基本ノーダメ。その他のネガティブな話題もスルーできるようになってきました。

完全にシャットアウトはなかなかできませんが、快適な人生を送れています。

なので批判にメンタルをやられそうな人は、まずその批判を無視してやりたいことを早めにスタートしてみてください。

夢中になって挑戦しているうちに、批判とかどうでもよくなりますよ。

頑張ってください。応援しています。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です