LEC公務員講座の評判や合格実績まとめ!高難易度の試験にも対応!

こんにちは、まさちゃんです!

今日は「LECの公務員講座」について評判や合格実績を詳しくみていきます!

LECといえば、TACと並んで公務員試験対策の予備校の定番中の定番ですね。

予備校選びをするときに必ず選択肢に入ってくる予備校です。

LECかTACかで悩んでいる方も多いかと思います。

そんなLECについて、この記事を読んでいただくと以下の疑問が解消できます!

この記事でわかること
  • LECの評判・口コミが知りたい!!
  • LECの料金が知りたい!!
  • LECの合格実績が知りたい!!

読み終わる頃には、LECを選択肢に残すのか外すのかを判断できていると思います。

書いている人

この記事を書いている僕は、29歳のときに民間企業で働きながら公務員試験を受験。

無事に合格し、国家公務員一般職の職員として5年間働いた経験があります。

かなり高齢での受験でしたので、最後のチャンスだと思い予備校選びはかなり慎重にやりました。

そのときの経験や、実際に受験して感じたこと、公務員として働いていたときに得た情報などをもとに、この記事を書いています。

それでは早速、内容に入っていきます!

人気記事

元公務員が予備校7校をガチ比較【TAC、LEC、クレアール、大原など】

公務員になるためにやるべきこと【半年で安定を勝ち取る全手順】

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

独学で公務員試験を狙うなら参考書はスーパー過去問ゼミ一択です

公務員の人間関係は独特で最悪って聞いてたけど嘘だった件

LECの特徴

評判を見る前に、まずはLECの特徴を簡単に見ていきましょう!

以下のような特徴があります。

LECの特徴
  • 担任講師制度がある。
  • 講師陣が実績豊富。
  • 上位合格者を多数輩出している。
  • オリジナルテキストと問題集が優秀。
  • 47都道府県それぞれの対策がある。
  • 時事対策がある。
  • 模擬試験がある。
  • 論文対策がある。
  • 専門記述対策がある。
  • 面接対策が好評。

こんな感じです。

実績のある定番予備校なだけあって、論文・面接・専門記述対策など、必要なものは全て揃っていますね!

特に特徴的なのは、公務員試験で上位合格している受講生が多いというところ。

司法試験などの難関試験でも実績を残していることから、LECの指導力はとても高いのは間違いなさそうですね!

47都道府県それぞれの対策があるというのも特徴的です。

これらの特徴を踏まえた上で、実際に受講した方々の評判・口コミを見ていきましょう!

LECの評判・口コミ

LECの評判・口コミを紹介していきます!

ネット上、Twitter上にあった情報をまとめてみました。

重複している評判・口コミについては省いています。

LECの良い評判・口コミ

良い口コミ・評判
  • 授業のクオリティが高い。
  • 通信講座でも自習室が使えるのが良い。
  • 担任相談やオンラインで質問できる。
  • リアル面接シュミレーションが良い。
  • ネット環境があればどこでも受講できるというのは嬉しい。
  • 面接対策も万全。
  • 教材がわかりやすい。
  • これをやっておけば大丈夫と思える教材がある。
  • テキストと問題集がリンクしていて使いやすい。
  • 問題集の質が高い。
  • リアル面接シミュレーションは何度でも受講できるのがとても良い。
  • 面接情報データベースがとても良い。
  • 講師の説明がわかりやすい。
  • 面接対策は面接官の数が多いので予約が取りやすい。
  • 講師の方々の熱意を感じた。
  • 面接対策の対応が良かった。

「講師」「教材」「面接対策」の3つで良い評判が多いですね!

教材についてはLECのオリジナルで、「Kマスター」というテキストと「過去問解きまくり」という問題集があります。

どちらも受講生の評判が高く、「過去問解きまくり」をしっかり解けるようにするだけで、本番で合格点を取れる実力が身につきます

それらの教材が素晴らしいのに加えて講師の指導力にも定評があるため、ただ合格するだけでなく上位合格する卒業生がとても多いのがLECの特徴ですね!

面接対策については「リアル面接シミュレーション」と呼ばれる「面接相談」と「模擬面接」が一体となった対策の評判がとても良いです。

面接相談で受け答えの内容などを分析しつつ、模擬面接で実践していくスタイルです。

かなり手厚く対策をしてもらえますし、予約が取りやすいという評判もあるので、面接に苦手意識がある方はLECを選択肢の1つに入れておくと良いですね!

LECの悪い評判・口コミ

悪い口コミ・評判
  • 通信だと担任相談や面接練習の予約がなかなか取れない。
  • 料金が少し高いと感じる。
  • 通信で受講する場合、すぐに質問できない。
  • 問題集が分厚すぎる。
  • 講師によっての当たり外れが大きい。

通信で受講する場合についての悪い評判が多いですね。

「面接練習の予約が取れない。」「質問がすぐにできない。」といった評判は、どこの予備校にもあることなのでそこまで大きな問題ではないと思いますが、気になる方は通信ではなく通学スタイルで受講するのが良いかと思います!

料金については確かに高額ではありますが、相場通りではあるのでボッタクリとかではないです。

詳しくは後ほど説明します!

問題集の分厚さ。。。

これは仕方ないですね。

必要な問題をたくさん詰め込んでくれているので、むしろありがたいと思った方が良いかもです。

公務員試験はどれだけ過去問を解いたかで合否が決まると言っても過言ではないくらい、過去問と似たような問題が多く出題されます。

問題集が分厚いのはLECの優しさだと受け取っておきましょう!

LECにはどんなコースがある??

次はLECにどんなコースがあるのかを見ていきましょう。

たくさんあるので全て紹介することはできないのですが、人気どころでは以下のようなコースがあります!

LECの主なコース
  • 総合職【法律区分・教養区分】standardコース:国家総合職を目指すコース。
  • スペシャルコース:国家一般職・都道府県庁・市役所などを目指すコース。
  • 国税専門官・財務専門官専願コース:国税専門官・財務専門官を目指すコース。
  • 裁判所事務官一般職専願コース:裁判所一般職を目指すコース。
  • 労働基準監督官専願コース:労働基準監督官Aを目指すコース。
  • 経験者採用専願コース:経験者採用試験向けのコース。

などなどです。

事務系の職種を幅広く目指せるスペシャルコースがLECの一番人気のコースです。

上記の通り公務員試験を幅広く併願することができるので、「具体的なことは決めてないけどとにかく公務員になりたい!」という方におすすめのコースです。

その他にも国税専門官や労働基準監督官などの専門職試験に特化したコースも充実しています。

目標とする公務員がはっきり決まっている方は、そちらを受講することで最短ルートで合格まで導いてくれます。

民間経験がある方はその経験を活かして「経験者採用試験」を受験して公務員を目指す方法もあります

倍率が高く狭き門なのと、その他の試験と比べて情報が少ないのとで対策がしにくいのですが、LECのこの講座を受講すれば合格までの道筋を示してくれます!

この他にも理系公務員や心理福祉系公務員、警察官・消防官など、たくさんのコースが用意されているので、詳しく知りたいという方はLECの公式サイトから確認してみてください!

>>LECの公式サイトへ

LECの料金はこのくらい!!

LECの料金についても見ていきます。

上記の通りコースがたくさんあるので、今回は人気の「スペシャルコース」の料金を例にとって見ていきます!

スペシャルコース
  • 通学:349,000円(税込)
  • 通信:349,000円(税込)

こんな感じです。

同じ通学タイプの予備校であるTACや大原の公務員講座料金と比較しても同じくらいの金額なので、相場通りの料金と言えると思います。

通信専門の予備校はもっと低価格で受講できるので、LECの料金が少し高いと感じた方は通信の予備校を検討してみるのもアリです。

その辺りは通学タイプ、通信タイプも含めた予備校比較をした「元公務員が予備校7校をガチ比較【TAC、LEC、クレアール、大原など】」の記事が参考になるかと思いますので、チェックしてみてください!

ちなみにLECの公務員講座は、早めに申し込むことで最大10万円までの割引があるので、受講するのであれば早めに申し込んだ方がお得です!

LECの合格実績はこのくらい!!

LECの合格実績についてですが、合格者数や合格率などの具体的な情報は公式サイトに掲載されていませんでした。

代わりに「上位合格の実績」が掲載されていたのでそちらを見ていきますね!

LECの指導力を裏付けるには、確かにこちらの方が良い情報かと思います。

こんな感じで全て載せたかったのですが、実績がありすぎてどう考えても載せきれないので割愛させていただきます。

上位合格者の人数だけ以下にまとめました!

  • 1位合格:16名
  • 2位合格:10名
  • 3位合格:11名
  • 4位合格:10名
  • 5位合格:8名
  • 6位合格:4名
  • 7位合格:5名
  • 8位合格:7名
  • 9位合格:7名
  • 10位合格:3名

これは本当に物凄い人数ですね。。。

さすがLEC。。。

これだけの実績を叩き出せるということは、LECの指導力が相当なものだということがわかりますね!

安心して受講できる良い予備校だと思います!

まとめ

というわけで今回の内容は以上となります。

LECの公務員講座について、具体的なイメージはつかめましたでしょうか。

上記の通り実績が凄まじいので、公務員試験の合格に向けて良い指導を受けられることは間違いないです。

料金的にも早めに申し込むことでかなり安く受講できます!

気になる方はぜひ一度、公式サイトで詳細を確認してみてください。

通学での受講を考えている方は、直接校舎に行って雰囲気を感じつつ説明を聞いてみるのがおすすめです!

>>LECの公式サイトへ

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

おすすめ記事

元公務員が予備校7校をガチ比較【TAC、LEC、クレアール、大原など】

公務員試験のボーダーライン【教養6割、専門7割でギリギリ】

公務員の有給休暇の消化率はめちゃ高い!全ての日数を使い切る人も。

公務員は残業が多い説、定時で帰れる説、どっちが本当なの??

【公務員はストレスがたまる】退職したので全部ばらします。

あわせて読みたい記事

公務員試験の対策・勉強はいつから始める?大学生は3年次、社会人は…

公務員試験は年齢が高いと不利になる!実際に年齢で落とされました

公務員試験に1ヶ月で合格するためにやるべき4つのこと

30歳を目前にして公務員試験を受験。高齢でも合格できました!

アガルートアカデミー公務員講座を受講したのでテキストとか講義の感想書きます

【参考情報】LECの校舎一覧

北海道地方

札幌本校・北見駅前校

東北地方

八戸中央校・弘前校・秋田校・仙台本校

関東地方(東京以外)

水戸見川校・大宮本校・熊谷筑波校・所沢校・千葉本校・横浜本校

東京

水道橋本校・池袋本校・新宿エルタワー本校・早稲田本校・渋谷駅前本校・立川本校・中野本校・町田本校・新橋本校・東京駅八重洲口校・日本橋校・新宿三丁目駅前校

中部地方

新潟校・富山本校・福井南校・金沢校・静岡本校・沼津校・浜松駅西校・名古屋駅前本校

近畿地方

京都駅前本校・EYE京都本校・梅田駅前本校・EYE大阪本校・難波駅前本校・神戸本校・和歌山駅前校

中国地方

松江殿町校・岡山本校・広島本校・山口本校・岩国駅前校

四国地方

高松本校・松山本校・新居浜駅前校

九州・沖縄地方

福岡本校・佐世保駅前校・日野校・長崎駅前校・那覇本校・沖縄プラザハウス校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です