公務員試験合格までのロードマップはこちら▷

アガルート土地家屋調査士の評判・口コミ20件まとめ【中山講師がわかりやすい!】

いつも当ブログ(masablog)をご覧いただきありがとうございます。資格についての情報を発信しているブログになりますので、参考にしていただけましたら幸いです。

さて、今回は「アガルートアカデミーの土地家屋調査士講座の評判・口コミ」についての記事になります。

アガルートは令和4年度の土地家屋調査士試験で、合格率53.65%を記録しました。この年の全国平均合格率が9.62%だったので、実に5.58倍の数字を叩き出したことになります。

これから土地家屋調査士の資格取得に向けて学習をスタートしようと考えている方にとって、アガルートの受講は有力な選択肢の1つになっていることかと思います。

この実績が出せる要因はいくつかありますが、評判・口コミをまとめた結果、以下3点が特に大きい要因であることがわかりました。

  1. 評判の良い中山講師の存在
  2. スマホ1台で学習できる環境
  3. 圧倒的に手厚いサポート

実際にSNS上で投稿されていた口コミを掲載しながら、評判が良い理由を一緒に見ていきましょう。上記3点の他にも、気になるテキストや料金についての情報も紹介していきます。

アガルート土地家屋調査士の特徴

公式サイト:https://www.agaroot.jp/chousashi/

まずはアガルート土地家屋調査士講座の特徴を見ていきましょう。以下に簡単にまとめました。

  • スマホ1台あれば、好きな時間に好きな場所で講義が視聴できる
  • スキマ時間を有効活用しやすいように工夫されている
  • 令和4年度試験で合格率53.65%(全国平均の5.58倍)の実績
  • 評判の良い中山祐介講師が担当
  • 通学の予備校並みに手厚いサポート体制が整っている
  • 無事に合格した場合、受講料が全額返金される制度がある

スマホ1台あれば、好きな時間に好きな場所で講義が視聴できる

アガルートはWeb通信専門の比較的新しい予備校です。スマホやパソコン、タブレットなどを使って講義動画を視聴する形式で学習を進めていきます。

わざわざ予備校の教室に通う必要がないため、仕事で忙しい方やプライベートの時間をなるべく多く確保したい方、子育てなどでなかなか家を離れられない方でも自分のペースで資格取得を目指せます。

スキマ時間を有効活用しやすいように工夫されている

講義動画が短めに区切られているため、日々の生活のスキマ時間でコツコツ学習できる作りになっています。

令和4年度試験で合格率53.65%(全国平均の5.58倍)の実績

そして注目すべきは、先ほども書いた通り圧倒的な合格実績です。令和4年度の土地家屋調査士試験では合格率53.65%という実績を出しました。これは試験全体の合格率9.62%の5.58倍ということで、驚異的ですね。

10人に1人しか合格できない難関試験で、受講生の半数以上を合格させています。

評判の良い中山祐介講師が担当

アガルートの土地家屋調査士講座を担当するのは、受講生からの評判がとても良い「中山祐介講師」です。

土地家屋調査士試験で全国総合1位合格を果たした経験を持っており、試験を知り尽くしている講師です。中山先生の代名詞でもある「複素数による測量計算」など、そのテクニックやノウハウを伝授してもらえます。

通学の予備校並みに手厚いサポート体制が整っている

アガルートはWeb通信の予備校でありながら、通学の予備校並みに手厚いサポートが受けられるのも特徴。

「200回まで利用できる質問制度」や、「月1のホームルーム」「個別の定期カウンセリング」など、受講生がモチベーションを高く保ち続けられるようなサポート体制が整っています。

無事に合格した場合、受講料が全額返金される制度がある

豪華な合格特典もアガルート土地家屋調査士講座の魅力の1つです。無事に合格を勝ち取った場合に受講料が全額返金される合格特典があるため、実質無料で受講することが可能です。

先ほども説明した通りアガルートは土地家屋調査士試験の合格率が53.65%なので、全額返金が受けられる可能性も高いです。

>>アガルートアカデミーの公式サイトへ

アガルート土地家屋調査士の料金

というわけで、アガルート土地家屋調査士講座の特徴についての説明はこのくらいにして、ここからは具体的に料金や実績、サポート内容などを口コミ付きで見ていきますね。

まずはアガルート土地家屋調査士講座の料金についてです。以下に公式サイト掲載の料金をまとめました。

土地家屋調査士:2024年合格目標

合格総合講義162,800円
一発合格カリキュラム338,800円
一発合格カリキュラム/ライト272,800円
ダブル合格カリキュラム393,800円
ダブル合格カリキュラム/ライト327,800円
中上級総合講義162,800円
中上級カリキュラム/ライト294,800円
中上級カリキュラム/フル360,800円
上級総合講義162,800円
上級カリキュラム/ライト228,800円
上級カリキュラム/フル305,800円
<追加オプション>定期カウンセリング110,000円
<追加オプション>合格ゼミ(視聴のみ)33,000円
<追加オプション>合格ゼミ(ウェビナー参加あり)55,000円
2024年1月4日時点、公式サイト掲載料金

一番スタンダードな「一発合格カリキュラム」で338,800円という料金になっています。

この金額が高いのか安いのか、アガルートの料金だけを見ていても相場がわからないので、以下に他の予備校・通信講座の料金を掲載します。

日建学院■本科Webコース
451,000円
早稲田法科専門学院■調査士総合Aパーフェクトコース
352,000円
LEC東京リーガルマインド■土地家屋調査士合格コース
319,000円
東京法経学院■土地家屋調査士 新・最短合格講座 総合コース
245,500円~
アガルートアカデミー■土地家屋調査士 一発合格カリキュラム
338,800円
※合格者に全額返金制度あり
2024年1月4日時点、公式サイト掲載料金

こちらを見ていただくと、土地家屋調査士のみの合格を目指すコースであれば、30万円前後が相場と言えますね。

アガルートの土地家屋調査士講座は相場通りの料金設定になっていることがわかります。

とはいえアガルートは、無事に合格を勝ち取った方への合格特典として、「受講料の全額返金制度」を設けています。これについては後ほど詳しく説明しますが、実質無料で講座受講できるということになるので、かなりお得です。

土地家屋調査士:単科講座

アガルートは単科講座も販売しているので、苦手な部分をピンポイントで補強したいという方の希望も満たしてくれます。こちらも料金をまとめておきますね。

なお、以下の料金は2023年合格目標のもので、既に販売終了しています。2024年度分も今後販売されることが予想されるので、参考情報として掲載します。

法改正対策 過去問解説講座5,280円
新・定規の使い方講座32,780円
[中山式]複素数計算27,280円
択一式過去問解説講座65,780円
記述式過去問解説講座65,780円
実践答練(後半3回)49,500円
実践答練(全6回)87,780円
書式ひな形対策講座38,280円
【午前の部】過去問完全解説講座32,780円
記述式過去問実演講座47,300円
記述式計算ステップ講座27,280円
作図特化答練21,780円
直前予想模試10,780円
山崎智英講師の直前ヤマ当て講座14,080円
※2023年は販売終了。参考情報。

測量士補:2024年合格目標

土地家屋調査士の合格を目指すにあたって、筆記試験の午前の部免除を受けるため、測量士補試験の合格を目指す方も多いかと思います。

基本的には「ダブル合格カリキュラム」で測量士補と土地家屋調査士の両方が対策できるのでそれで足りますが、アガルートには測量士補試験の講座もあるので、参考までに料金をまとめておきますね。

総合カリキュラム/フル76,780円
総合カリキュラム/ライト60,280円
2023年12月3日時点、公式サイト掲載料金

測量士補:2024年合格目標(単科講座)

初歩から分かる!やさしい測量士補の数学43,780円
2023年12月3日時点、公式サイト掲載料金

分割手数料0円キャンペーン(2月29日まで)

公式サイト:https://www.agaroot.jp/chousashi/

アガルートは現在、分割手数料0円キャンペーンを実施しています。こちらのキャンペーンはその名の通り、最長12回払いまでの分割手数料をアガルートが負担してくれるというもの

分割払いでの受講を検討している方は、期間内に申し込むことでお得に受講できます。税抜で30,000円以上の講座が対象です。

>>アガルートの公式サイトへ

アガルート土地家屋調査士の合格特典の評判

公式サイト:https://www.agaroot.jp/chousashi/

さて、話は少し戻って合格特典について説明していきます。アガルートの土地家屋調査士講座には、合格特典として以下の2つが付いています。

  • 最大5万円分のお祝い金
  • 受講料の全額返金

このうちのどちらかを選ぶことができるというもの。

どちらも豪華ですが、特に「受講料の全額返金」の方は魅力ですね。合格してただでさえ嬉しいところに、さらに20万円以上の受講料が返ってきます。嬉しさも倍増ですね。頑張った自分へのご褒美や、学習中お世話になった方々へのお礼に使うこともできます。

また、自分の土地家屋調査士試験合格にこれだけの金額がかかっているとなれば、「絶対に合格するぞ」というモチベーションにもつなげられます。単純にお金が返ってくる以上のプラスの効果があると言えます。

土地家屋調査士含め、合格して全額返金を受けた方の口コミがTwitter上にたくさん上がっていました。いくつか掲載させていただきます。

なお、全額返金の方を選ぶ場合には「合格体験記の提出」などの条件があります。詳しくは公式サイトの「こちら」のページで確認してみてください。

講座料金は高めですが、全額返金制度があることも加味して予備校・通信講座選びをすると良いですね。

アガルート土地家屋調査士のテキストの評判

続いてテキストについての評判・口コミを見ていきましょう。アガルート土地家屋調査士講座のテキストは、講師が作成したフルカラーのオリジナルです。フルカラーと言っても、使われているのは優しめの色なので、長時間見ていても疲れないくらいの程良い色合い。重要部分もひと目でわかるようになっています。

また、持ち運びしやすいA5サイズで刷られている点も、地味に嬉しいですね。

とはいえ僕が実際に使ってみて感じたのは、アガルートのテキストは基本的に、復習用として使うのがベストな使い方なのかなと。スマホで講義動画を見る際にはテキストが画面に映し出されるので、手元にテキストがなくても話についていけなくなることはないです。後ほどサラッと復習するときに、講義を思い出しながらテキストを眺めるくらいがやりやすかったですね。

なによりもテキストがカラーなのが見やすくて良かったです。
カラーなだけで、少し気分が乗らない日でも読むことができました。
また、最初は複素数の電卓式で書かれた記述式問題集にビックリしたのですが、こう押していけばいいんだと分かりやすくて良かったです。
複素数の電卓式で書かれた教材はアガルートさんのでしか見たことがなかったので、サンプルでは確か見えなかった部分でしたが、結果的に良いテキストに巡り合えて良かったです。

アガルート合格者の声より

テキストは、試験に必要とされる知識が1冊に全て込められているにもかかわらず、分厚くなく持ち運びがしやすかったため、どこに出掛けるにも持って歩き、空き時間に復習をすることができたため、大変助かりました。

アガルート合格者の声より

アガルート土地家屋調査士の講師の評判

続いて講師についての評判・口コミを見ていきましょう。アガルート土地家屋調査士講座は、中山祐介講師が担当しています。評判がとても良い講師で、「わかりやすい」という受講生からの口コミがたくさん挙がっています。

実際の講義動画を見ていただいた方がイメージしやすいと思うので、公式サイトに掲載されている中山先生のサンプル講義動画を以下に転載します。

公式サイト:https://www.agaroot.jp/chousashi/

中山講師は土地家屋調査士試験で全国総合1位合格を果たした経験を持っています。試験のことは知り尽くしている講師と言えるので、心強いですね。代名詞でもある「複素数による測量計算」など、そのテクニックやノウハウを伝授してもらえます。

他にもいくつかサンプル講義動画が掲載されているので、気になる方は公式サイトでチェックしてみてください。

中山先生の流暢な喋りと実例を交えて問題等を解説していただいたおかげで理解が深まりました。
全くの初学者であった私にとって、計算が加わる勉強であったので挫折しかけましたが、簡単に回答方法をお示しいただきくことが力になりました。
そして、民法の不要部分について感銘を受けました。と言うのは、省エネ学習(必要最低限の学習)を希望していた私にとって「このページやらなくていいんだ!」と最初からわかることは学習継続のモチベーションになったことが大きかったのです。

アガルート合格者の声より

中山先生の講義は大変テンポがよく、とても楽しく講義を受ける事ができました。
先生ご自身がいつも笑顔で、楽しそうに講義をされているのも、元気がもらえるため、魅力の一つだと思います。
私は司法書士試験も経験しているのですが、中山先生の講義ほど、1度聞いて理解できる講義は無かったように思います。

アガルート合格者の声より

アガルート土地家屋調査士の学習システムの評判

続いてアガルートの学習システムに関する評判・口コミも見ていきます。アガルートの学習システムは、とにかくスキマ時間に学習しやすいような作りになっています。講義動画のクオリティーも高いので、ストレスを感じることなく学習を進めることができます。

  • Web通信講座用に収録されているため、見やすく聞きやすい動画
  • 細かくチャプター分けされており、スキマ時間の有効活用に最適
  • 倍速再生や繰り返し再生も可能なので、状況に合わせて時短可能

アガルートはWeb通信専門の予備校なだけあって、見やすさや聞き取りやすさなどにも気をつかって講義動画を作成しています。また、テキストも画面に映し出されるので、手元に紙のテキストがない状態でもスマホ1台で学習を進めることができます。

さらに嬉しいのは、講義動画が細かくチャプター分けされている点ですね。通勤・通学の電車時間や、昼休憩の残り時間、家事や子育ての合間の時間など、「スキマ時間」を有効活用しやすい作りになっています。

再生速度は8段階(× 0.5 / 0.75 / 1.0 / 1.25 / 1.5 / 2.0 / 2.5 / 3.0)から選択できるようになっています。学習を始めたての時期には1.0倍、慣れてきて理解が深まってきたら2.0倍、といった具合に状況に合わせて再生速度を変えれば、効率よく時短することが可能です。もちろん一度の視聴で理解できなかったところは繰り返し視聴することもできますよ。

ちなみに僕もアガルートの講座を受講したことがありますが、マイページにログインしてから講義動画を再生する画面まで、数回のタップですぐに辿り着きました。わずかな時間も無駄にしないよう、マイページの使いやすさにもこだわっているなと感じました。

アガルートの講義は、1つ1つのコマが短く、たとえば20分ほどしか時間がない時でも、サクッと講義を受けることができ、学習がとてもしやすかったです。
また、講義がどこまで進んだか目に見える形ですぐにわかるため、モチベーションに繋がりました。

アガルート合格者の声より

アガルート土地家屋調査士のカウンセリングの評判

続いてカウンセリングの評判・口コミも見ていきましょう。アガルートの土地家屋調査士講座は、オプションで「定期カウンセリング」を付けることができます。

こちらは月1でアガルート講師のカウンセリングが受けられるというもので、進捗管理や学習場の疑問解消などができるサービスです。

Web通信で受講していると、周りからの刺激が少ないためモチベーションを維持することに苦労する方も多いでしょう。特に土地家屋調査士の学習は長期戦ですからね。そんなモチベーション低下期に、講師からの励ましで気持ちを立て直してもらえる環境があるのはありがたいです。

実際にアガルートのカウンセリングは評判が良いので、合格の可能性を高めたい方は検討してみると良いでしょう。

定期カウンセリングが良かったと思います。
ある日ログイン後に初めて見た「定期カウンセリング」という表示を見つけ、こちらを予約したところ、講師の先生からお電話をいただきスケジュールを指導してもらったところから、勉強の進め方が間違っていることに気づき、ルートに載せていただいた感があります。
この定期カウンセリングにより、当初は簡単に考えていたとことがありましたが、徐々に本気で試験に向き合えたとものと思います。

アガルート合格者の声より

アガルート土地家屋調査士の受講生サポートの評判

冒頭でもお伝えした通り、アガルートは受講生サポートがとても充実しています。特に質問制度は回数制限が200回までと豊富。これだけの回数はおそらく使いきれないでしょう。充分すぎる回数です。

月1のホームルームがある点も魅力ですね。受講生アンケートをベースにした内容になっているので、多くの受講生に共通する疑問や悩みが解消できます。法改正などの最新情報も手に入ります。

アガルートの場合は、質問に対するサポートがかなり手厚く、FacebookなどSNSを通じて、すぐに先生方から質問の回答を頂けました。『質問表』を記入して、郵送でおくって…といった前時代的な負担もなく、わからないところがあればテキストを写真で撮って、携帯から先生に質問できる、時間が惜しい受験生にとってはとてもありがたい制度でした。

アガルート合格者の声より

アガルート土地家屋調査士の合格率

公式サイト:https://www.agaroot.jp/chousashi/

改めてアガルート土地家屋調査士の合格実績を詳しく紹介していきます。過去2年分の合格実績は以下の通りです。

令和3年度合格率36.76%(全国平均10.5%の3.51倍)
【参考】測量士補試験の合格率92.9%
令和4年度合格率53.65%(全国平均9.62%の5.58倍)
合格者数206名(全合格者424名中)
【参考】測量士補試験の合格率96.9%
アガルート土地家屋調査士の合格実績

令和3年度の合格率36.76%というのも驚異的だったのですが、令和4年度は53.65%というさらに高い実績を出しました。しっかり合格できる質の高い講座内容になっていることがわかりますね。

令和4年度は合格者数も206名ということで、全合格者の約半数を占める結果となりました。素晴らしいの一言です。

なお、土地家屋調査士の予備校と言えばこれまでは東京法経学院の一強状態でした。ここにきてアガルートが急激に実績を伸ばしてきており、現在では二強状態となっています。参考までに東京法経学院の合格実績も以下に掲載しておきますね。

令和3年度合格者318名(全合格者404名中)
※メディア教材・書籍等利用者も含む
令和4年度合格者309名(全合格者424名中)
※メディア教材・書籍等利用者も含む
東京法経学院土地家屋調査士の合格実績

合格者数は過去2年ともに300名超えとなっており、さすがですね。アガルートは「有料講座受講生の数字」であるのに対し、東京法経学院は「メディア教材・書籍等のみの利用者も含まれた数字」となっている点だけ注意してください。

令和4年度の合格者数はアガルート206名、東京法経学院309名ということで、合計すると515名になり、全合格者424名を大きく上回ります。アガルートと東京法経学院をダブル受講していた方もたくさんいらっしゃったということになりますね。

どちらの講座も質の高い講座になっていることは間違いないでしょう。

アガルート土地家屋調査士のデメリット

アガルート土地家屋調査士講座のデメリットについても見ていきましょう。どんな講座にもデメリットはありますからね。これだけ高い実績を出しているアガルートであっても、それは例外ではありません。

デメリットまでしっかり理解した上で受講することで、後になって「失敗した」となる可能性を下げられます。

というわけで、アガルートのデメリットは以下3点です。

  1. オプションを付けると、料金が少し高い。
  2. 好きな時間に学習できる反面、スケジュール管理が難しい。
  3. 教室に通わないので、周りからの刺激が少ない。

オプションを付けると、料金が少し高い。

先ほど講座料金を紹介する際に「アガルートの土地家屋調査士講座は相場通り」という話をしました。ですがこれにオプションを付けるとなると、当然ですがプラスで料金が発生します。

定期カウンセリング110,000円
合格ゼミ添削なし:33,000円
添削あり:66,000円
マネージメントオプション264,000円

もちろんオプションをつけなくても充分に合格できるレベルの講座内容になっているので、無理して付ける必要はありません。

ですがこれらのオプションをつけて手厚くサポートしてもらった方が、合格する可能性を高められるのは言うまでもないですね。特に先ほども紹介した通り、定期カウンセリングはかなり評判が良いので、できれば付けたいところです。予算と照らし合わせつつ、検討してみてください。(正直マネージメントオプションまでは必要ないかと思います。20万円以上は高すぎかと…)

好きな時間に学習できる反面、スケジュール管理が難しい。

これはアガルートのデメリットというよりもWeb通信講座のデメリットですね。Web通信で受講する場合、教室に通学して講義を受けるタイプの予備校のように、「○月○日○時から△△の講義」というスケジュールが組まれていません。自分で時間を決めて、講義を視聴していく必要があります。

デメリットと引き換えに、自由な時間に講義が受けられるメリットが手に入っていると考えましょう。

教室に通わないので、周りからの刺激が少ない。

これもWeb通信講座のデメリットですね。教室に通学するタイプの予備校であれば、講師や予備校スタッフ、一緒に講座を受けている同期から刺激がもらえます。

Web通信の場合はそれがほとんどないので、自分でモチベーションを管理しながら学習を続ける必要があります。

この点もやはり、アガルートのように手厚いサポートがついているというのはデメリットを薄めてくれる要素ですね。

アガルート土地家屋調査士まとめ

というわけで今回は「アガルートアカデミーの土地家屋調査士講座」について、評判や口コミ、料金や合格率などを紹介しました。

もう一度、この記事の最初に掲載したアガルートの特徴を掲載しますね。

  • スマホ1台あれば、好きな時間に好きな場所で講義が視聴できる
  • スキマ時間を有効活用しやすいように工夫されている
  • 令和4年度試験で合格率53.65%(全国平均の5.58倍)の実績
  • 評判の良い中山祐介講師が担当
  • 通学の予備校並みに手厚いサポート体制が整っている
  • 無事に合格した場合、受講料が全額返金される制度がある

評判の良い講師がいて、サポートが手厚くて、合格実績も高い。とても魅力的な講座ですね。「土地家屋調査士予備校の比較」でも書いている通り、文句なしに1番おすすめの講座です。

受講を検討している方は、公式サイトにアップされている中山先生のサンプル講義を視聴してみると、受講のイメージが掴めると思います。

受講相談も無料で受けられるので、そちらも活用してみてくださいね。

それでは、良い講座選びができることを心から願っています。

>>アガルートの公式サイトへ

おすすめ記事(土地家屋調査士関連)

おすすめ記事(不動産関連など)

おすすめ記事(アガルート関連)

人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です