公務員試験合格までのロードマップはこちら▷

プログラミングスクールでワードプレスを学ぶのはナンセンスな理由

こんにちは、まさちゃんです!

今日はプログラミングスクールでワードプレスを学ぶことについて記事を書いていきます。

副業でブログを始めようと思ったときに、一番最初にぶち当たる壁が、このワードプレスですよね。

ワードプレスを学ばなきゃいけないことは分かったけど、独学でやれるのか、それともプログラミングスクールに通うべきなのか。

この記事を読んでいただくと、以下の疑問を解消することができます。

  • ワードプレスってプログラミングスクールで学ぶ必要ある??
  • プログラミングスクールに通った方がいい人はどんな人??
  • ワードプレスが学べるプログラミングスクールが知りたい!!

この記事を書いている僕は、実際にこのブログをワードプレスを使って一人で運営しています。

そして、プログラミングスクールに通った経験もあります。

これらの実体験をもとに書いていくので、記事の内容は信頼していただいて大丈夫です!

それでは早速、本題に入っていきます!

ワードプレスはプログラミングスクールで学ばなくてもできる

いきなりこんなこと言っちゃって申し訳ないのですが、正直ワードプレスはプログラミングスクールに通わなくても習得できます

その理由は、僕が実際にこのブログ(ワードプレスで作成)を運営するのにプログラミングスクールで学んだ知識を全く使っていないから。

このブログは1から全てを僕一人で作成していて、1ミリたりとも外注に出したりはしていません。

なので、このブログくらいのものを作りたいということであれば、プログラミングスクールで学ぶ必要は無いというわけですね。

実体験なので間違いないです。

ワードプレスでのブログの始め方なんかは、「ワードプレス ブログ 始め方」とかで検索すればめちゃめちゃたくさん記事が出てきます。

見ていただければわかりますが、どの記事も初心者でもわかるように画像などを使って丁寧に説明してくれています。

僕もこのブログを始めるときは、わけがわからないまま検索で出てきた記事を1つ選び、書いてある通りに設定していったい感じです。

そしたらいつの間にか、ブログが出来上がっていました。笑

2〜3時間あればきれいにレイアウトの整ったブログが完成します。

細かいレイアウトなんかを変更するときも、その都度ググって出てきた記事を参考にやっています。

例えばこのブログの僕のプロフィール欄。

写真を載せているのですが、これが初期設定だと四角い状態で表示されてしまうんです。

どうしても丸くしたかった僕は、「ワードプレス 写真 丸く」で検索し、そこに書いてある通りにコードをコピペして実装しました

見出しの作り方、目次の入れ方、画像の挿入、リンクの貼り方など、その都度その都度でググって導入したものは数知れずです。

ぶっちゃけ自分で作ってみないと、何が必要な知識なんだかわからないですよね。

なので、プログラミングスクールに通う時間があるなら、すぐにググって素直にその記事に書いてある通りにやってスタートした方がいいですよ。

それでもプログラミングスクールに通った方がいい人

とはいえ、それでもプログラミングスクールに通った方が効率よくワードプレスを習得できる人もいます。

以下のような方ですね。

  • 挫折しそうで不安な人
  • 自分でググって何かを調べる習慣がない人

順番に説明していきますね。

挫折しそうで不安な人

これからワードプレスを学んで、ブログを始めるということに不安を感じている方は、プログラミングスクールに通って不安を取り除いてもらうのもありです。

プログラミングスクールに通うと、以下のようなメリットがあります。

  • わからないことがあったときにいつでも質問できる。
  • 挫折しそうになったときに、気持ちを立て直してもらえる。
  • 高額な料金を払っているので、自分を追い込める。

こんな感じですね。

この状況で挫折できるものなら挫折してみなさい!

ってくらい手厚いサポートが受けられます。

新しいことに挑戦するのが不安すぎてなかなか一歩目が踏み出せない方は、とりあえずプログラミングスクールの無料カウンセリングを受けて背中を押してもらうことをおすすめします。

自分でググって何かを調べる習慣がない人

先ほども書きましたが、ワードプレスでブログを運営するくらいであれば、わからないことはググれば全て解決できます。

ですが、普段からググって何かを解決する習慣がない人にとっては、このググるという行為がしんどくてたまらないと感じると思います

せっかくブログをやる気になっているのに、ググってもよくわからない!やーめた!というのはもったいなさすぎます。

それならば、プログラミングスクールに通って講師(メンター)に質問して解決してもらった方がいいですね。

ちなみにプログラミングスクールに通うと、自然とぐぐる力も身につきます

ワードプレスを学べて、ググる力も身に付くなら一石二鳥です。

こういった方は迷わずプログラミングスクールに通うのがいいですね。

ワードプレスが学べるプログラミングスクール

というわけで基本的には通う必要がないのですが、上記のような方はプログラミングスクールに通った方が挫折の心配なく安心してブログをスタートできます。

よし!プログラミングスクールに通おう!

と決まったら次にやることはプログラミングスクール選びですね。

ワードプレスが学べるプログラミングスクールはいくつかあるのですが、実績抜群の間違いないところを1つご紹介します。

【好きなコースが選べる!】TechAcademyのオンラインブートキャンプ

https://techacademy.jp/
質問環境15時〜23時でいつでも質問可能
挫折防止環境専属のパーソナルメンター
受講スタイルオンライン
受講期間コースによって異なる。
(例)はじめてのプログラミングコース
   4週間、8週間、12週間、16週間から選択
未経験受講可
就業中の方受講可
対象年齢年齢制限なし
TechAcademy 公式ページ
https://techacademy.jp/

TechAcademyについては別記事「TechAcademy オンラインブートキャンプの特徴を詳しく解説」で詳しく書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

テックアカデミーは、豊富なコースの中から自分に必要なコースを選択して受講することができるオンライン型プログラミングスクールです。

この記事を読んでいる方は当然、ワードプレスのコース一択でいいですね。

学べる内容は以下の通りです。

  • WordPressの概要と理解
  • サイト制作における企画・設計・制作・運用の理解
  • HTML/CSSの理解と既存WordPressテーマのカスタマイズ
  • プラグインを利用した機能追加
  • PHPの理解とオリジナルWordPressテーマの作成

ワードプレスでブログを運営していく上で必要なことは全て盛り込まれています。

気になる料金は以下のようになっています。

料金(税込)社会人学生
4週間プラン174,900円163,900円
8週間プラン229,900円196,900円
12週間プラン284,900円229,900円
16週間プラン339,900円262,900円

学習する期間によって料金が変わってきます。

内容は同じなので、できるだけ短期間のコースで受講した方がコスパがいいですね。

仕事をしながら学びたいという方は、期間が長めのコースを選べばOKです。

ちなみに、ワードプレスのコースだけでもブログを始めるのに必要な知識は習得できるのですが、お得なセットコースというのもあります。

  • ワードプレスとウェブデザイン
  • ワードプレスとウェブマーケティング

上記の2つです。

ブログのデザインにこだわりたいという方、集客の知識も学びたいという方は上記のセットコースを選ぶと、別々に申し込むよりかなり安くなります。

まあワードプレスのコースだけで全く問題ないので、とにかくワードプレスを学んで早くブログを始めたいという方はワードプレスのみで申し込むのが正解です。

いきなり申し込むのが不安な方は、無料体験もやっているので、一度そこで様子をみてみるのもありかと思います。

今回は以上になります。

TechAcademy 公式ページ
https://techacademy.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です