GEEK JOB(ギークジョブ)の料金【プレミアム転職コースは高い?】

こんにちは、まさちゃんです。

今日もプログラミングスクールについて記事にしていきます。

今回取り上げるのは「GEEK JOB」です。

  • GEEK JOBの料金について知りたい!!
  • スピード転職コースは無料で受けられる??
  • プレミアム転職コースの転職保証制度って何??

といった疑問にお答えしていく記事になります。

この記事を書いている僕は、34歳のときにプログラミングスクールを受講した経験があります。

年齢も年齢だったのと、前職が安定している職業だったということもあり、プログラミングスクール選びは絶対に失敗しないようにめちゃめちゃ時間をかけてやりました。

3ヶ月くらいかけて情報収集して、最終的にテックキャンプを受講したのですが、GEEK JOBも魅力たっぷりなスクールだと感じました。

年齢制限があるので僕は受講できませんでしたが、20代の方にはとてもおすすめです。

今回はそのときの経験などを踏まえ、最新の情報も盛り込んで書いていきます。

それでは早速、内容に入っていきます。

GEEK JOBの他の記事

GEEK JOB(ギークジョブ)の特徴【無料でスピード転職できる!】

GEEK JOB(ギークジョブ)の全3コースを解説【就職先が選べない?】

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判【メンターの評判が良い!】

GEEK JOBの料金

GEEK JOBには以下の3つのコースがあります。

  • プログラミング教養コース:プログラミングを知識として学ぶ。
  • プレミアム転職コース:成果物を作成し、それを使って転職する。
  • スピード転職コース:とにかく最速で転職を目指す。

それぞれ料金が違うので、他のプログラミングスクールとの比較をしながらコスパなどを考えていきたいと思います。

プログラミング教養コースの料金

まずはプログラミング教養コースからです。

料金は以下のようになっています。

プログラミング教養コース

  • 198,000円

2ヶ月(60日間)の料金です。

転職を目指したりフリーランスで活躍したりすることを目指すコースではないので、料金はリーズナブルに抑えられていますね。

同じようなことが学べる他のプログラミングスクールと料金を比較してみます。

  • テックキャンプ プログラミング教養:入会金198,000、月額料金19,800円(初月無料)
  • テックアカデミー(はじめてのプログラミングコース/社会人):209,000円(8週間)
  • 侍エンジニア塾(デビューコース/社会人):入学金48,000円、料金80,000円(4週間)

侍エンジニア塾は8週間のコースがなかったため4週間の料金を載せています。

多少の差はありますが、どこのスクールも同じくらいの金額ですね。

GEEK JOBのプログラミング教養コースは一般的な料金と言えます。

プレミアム転職コースの料金

次にプレミアム転職コースの料金をみていきましょう。

以下のようになっています。

プレミアム転職コース

  • 398,000円

3ヶ月(90日間)の料金になります。

この398,000円という金額は、下で紹介するスピード転職コースと比較すると高く見えますが、他のプログラミングスクールと比較するとそこまで高い料金ではありません。

プレミアム転職コースと同じ転職支援つきのコース料金が以下です。

  • テックキャンプ エンジニア転職:648,000円
  • DMM WEBCAMP:518,000円
  • テックアカデミー:298,000円
  • 侍エンジニア塾:128,000円

かなりばらつきがありますね。

GEEK JOBは平均的な料金ということがわかります。

ちなみにこのプレミアム転職コースなのですが、6ヶ月たっても転職できなかった場合に料金が全額返金される「転職保証制度」というものがついています。

高額な料金を払ったのに転職できなかったのでは金銭的にも精神的にもしんどすぎますからね。

この制度はとてもありがたいです。

スピード転職コースの料金

次はスピード転職コースの料金をみていきます。

以下のようになっています。

スピード転職コース

  • 無料

はい、無料です。

プログラミングを学べて、転職サポートまで受けられるのに無料です。

GEEK JOBは受講生が就職した際に就職先の企業から「紹介料」としてお金をもらっているため、それで利益が発生しています。

なので受講生から1円も取らなくても会社として運営していけるというわけです。

逆を言うと、受講生が転職できなければGEEK JOBには全くお金が入りません。

全力で転職サポートをしてくれるのは間違いないですね。

プレミアム転職コースを受講する意味

ここまで料金をみてきましたが、料金だけをみるとプレミアム転職コースはスピード転職コースの劣化版な感じに見えますね。

転職を目標とする意味でも同じですし、そう考えるとプレミアム転職コースを受講する意味って何??

という疑問が出てくるかと思います。

その辺りについては「GEEK JOB(ギークジョブ)の全3コースを解説【就職先が選べない?】」の記事でプレミアム転職コースとスピード転職コースの違いについて詳しく書いているので、気になる方はチェックしてみてください。

ちゃんとプレミアム転職コースならではのメリットがあります。

簡単に説明すると以下です。

  • 成果物を作成できるので、それを使って転職活動でスキルをアピールできる。
  • GEEK JOB紹介の企業以外にも転職できる。

というところがプレミアム転職コースのメリットになります。

スピード転職コースだとGEEK JOBと提携している企業にしか転職できないルールになっているので注意が必要です。

ちなみに僕が20代前半だったら、おそらくプレミアム転職コースの方を受講していると思います。

こっちの方が選択肢が広がりますし、成果物も作れるので楽しそう!

というのが僕の超個人的意見です。笑

まとめ

というわけで今回はGEEK JOBの料金を他のプログラミングスクールと比較しながら詳しくみてきました。

スピード転職コースは無料なのでインパクト強すぎですが、その他の2コースも標準的な料金設定なので受講しやすいですね。

  • プログラミング教養コース:標準的
  • プレミアム転職コース:標準的
  • スピード転職コース:激安

相場と比較するとこんな感じの評価かと思います。

ぼったくりな料金を取られるわけではないですし、実績もあるので安心して受講することができますね。

とはいえいきなり申し込むのは不安かと思うので、オンラインで行われている無料体験や説明会に参加して雰囲気を味わうところからはじめてみるのがおすすめです。

  • GEEK JOBがどんな教え方をしてくれるのか。
  • どんな転職サポートをしてくれるのか。
  • 自分には合っているのか。
  • スピード転職コースなら自分の希望する転職先があるのか。

この辺りを確認してから自信を持って申し込みすると、満足できるプログラミングスクールライフを送れるはずです。

GEEK JOBの無料体験/説明会
https://camp.geekjob.jp/

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事

GEEK JOB(ギークジョブ)の特徴【無料でスピード転職できる!】

GEEK JOB(ギークジョブ)の全3コースを解説【就職先が選べない?】

GEEK JOB(ギークジョブ)の評判【メンターの評判が良い!】

【2021年版プログラミングスクール比較】経験者がおすすめをガチ紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です