テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラムや特徴を元受講生が詳しく解説

こんにちは、まさちゃんです。

今日はプログラミングスクール「テックキャンプ エンジニア転職」について記事を書いていきます。

ご存知の方も多いかもしれませんが、人気YouTuberマコなり社長の会社が運営するプログラミングスクールがテックキャンプですね。

テックキャンプには主に、

の3つのコースがあります。

今回はこの3つの中の、テックキャンプ エンジニア転職についての記事になります。

この記事では、

  • テックキャンプ エンジニア転職の特徴はなに??
  • 料金はどれくらい??
  • どんな人におすすめなの??
  • 参考になりそうな情報が知りたい!!

といった疑問にお答えしていきます。

この記事を書いている僕は、34歳未経験でテックキャンプ エンジニア転職に通い、10週間のカリキュラムを終えて無事に卒業。

そのままプログラミングスクールの転職支援を活用し、9月採用で内定をいただいた経験があります。

そのときの経験と、実際に受講して感じたことなどを踏まえて、なるべく簡潔にわかりやすく書いていきます。

それでは内容に入っていきます。

人気記事

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

【転職成功率99%】テックキャンプの転職先や年収、サポートがすごすぎる

テックキャンプ エンジニア転職の料金は高いのか【10週間通った僕の感想】

テックキャンプ エンジニア転職の評判【受講して感じたギャップ】

【比較表】テックキャンプとDMM WEBCAMP【プログラミングスクール】

目次

テックキャンプ エンジニア転職ってどんなコースなの??

テックキャンプ エンジニア転職を一言で説明すると、

「未経験から10週間の学習でプロのエンジニアに転職できるコース」

です。

10週間、とにかくプログラミングのことだけを考えてみっちり学習していきます。

プログラミングスクール業界のライザップのような存在だと思っていただければわかりやすいと思います。

わからないことがあったときにすぐに質問できる環境、挫折防止の環境、転職支援の充実など、最高の環境が用意されています。

転職成功率は驚異の99パーセントなので、本気でエンジニアとして働いていきたいと考えている方は受講を検討するべきスクールですね。

テックキャンプ エンジニア転職の受講スタイル

テックキャンプ エンジニア転職は、受講生の状況によって学習スタイルが選べます。

退職していて早く転職したい方は10週間で学べる「短期転職スタイル」、仕事をしながら夜間・休日を中心に学びたい方は「夜間・休日スタイル」といった感じです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7d9ef036ef144b02e2ad59c49bc72f6f-1024x618.png

短期集中スタイルなら平日に12時間ずつで、1週間で60時間ずつの学習時間を確保する形ですね。

夜間・休日スタイルなら平日に3時間ずつ、仕事が休みの日に11時間ずつで、毎週37時間ずつ学習を進めていく形になります。

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラム

テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラムは以下のようになっています。

基礎カリキュラムの学習(約2週間)

→Twitterのようなアプリを作れるレベルになります。

応用カリキュラムの学習(約3週間)

→LINEのようなアプリを作って全世界に公開することができるようになります。

個人アプリ開発(約1週間)

→オリジナルアプリを1から作成します。

チーム開発(約4週間) ※現在は廃止されています。

→メルカリのようなアプリをチームで協力して作ります。

というわけで、合計10週間の学習で、最終的にメルカリのようなアプリをチームで開発できるレベルにまで成長できます。

それぞれのカリキュラム内容については別記事で詳しく書いていますので、気になる方はこちらからどうぞ。

内容は変更されている可能性が高いです!

参考程度にお読みください!

テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラム内容を元受講生が解説

テックキャンプで作った個人アプリを公開【30代未経験で受講】

【悲報】テックキャンプのチーム開発なくなる…まだDMMがある!

テックキャンプ エンジニア転職で学べる言語

テックキャンプ エンジニア転職メインで学ぶ言語はRubyです。

その他にも以下のようなことを学びます。

  • HTML・CSS
  • JavaScript・jQuery
  • Ruby on Rails
  • Haml・Sass
  • AWS
  • API
  • Git・GitHub

などなどです。

学習時間数が600時間と、他のプログラミングスクールに比べてボリューミーなので、かなりたくさんの言語に触れながらWebサイト制作を学んでいきます。

テックキャンプ エンジニア転職の特徴

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: spring-276014_1920-1024x651.jpg
  1. 受講生一人ひとりに専属のライフコーチがつき、メンタル面をサポートしてくれる。
  2. 教室、オンラインともに質問し放題。
  3. カリキュラムが600時間分と豊富。
  4. 受講生一人ひとりに専属のキャリアアドバイザーがつき、転職活動をサポートしてくれる。
  5. 転職支援は期間無制限なので、転職できるまでずっとサポートしてくれる。
  6. 学習内容に満足できなければ、全額返金保証がある。(14日間)
  7. 転職保証の年齢制限は39歳。
  8. 転職成功率99パーセント。
  9. フリーランス希望の方も受講可能。

上記がテックキャンプ エンジニア転職の特徴になります。

転職成功率99パーセントというだけあって、かなり手厚い内容になっていますね。

順番に見ていきます。

受講生一人ひとりに専属のライフコーチがつき、メンタル面をサポートしてくれる。

テックキャンプ エンジニア転職にはライフコーチと呼ばれる、受講生のメンタル面のサポートを専門でするスタッフがいます。

不安や悩み相談はもちろん、学習の進み具合見てアドバイスをくれたりします。

このライフコーチのおかげで、挫折せずに学習を最後までやり切ることができます

ライフコーチについては、このブログで体験談を記事にしています。

よろしければ参考にしてみてください。

【テックキャンプの挫折率は10%】元受講生が学習環境について解説

教室、オンラインともに質問し放題。

教室での学習中は、わからないことがあったときにその場でメンター(講師)に質問することができます

オンライン学習中も、チャットやテレビ電話でいつでも質問できる環境があります。

メンターについては、このブログで体験談を記事にしています。

よろしければ参考にしてみてください。

テックキャンプ エンジニア転職のメンターの対応について元受講生が暴露

カリキュラムが600時間分と豊富。

600時間のカリキュラム内容は、他のプログラミングスクールと比べてもかなり多いです。

これを短期集中スタイルの場合は10週間でやり切ります。

受講生一人ひとりに専属のキャリアアドバイザーがつき、転職活動をサポートしてくれる。

転職活動は専属のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

  • 自己分析のサポート
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策のサポート
  • おすすめ求人の提案
  • 企業との面接調整
  • 面接後のフォロー

キャリアアドバイザーの転職支援については、このブログで体験談を記事にしています。

よろしければ参考にしてみてください。

【転職成功率99%】テックキャンプの転職先や年収、サポートがすごすぎる

転職支援は期間無制限なので、転職できるまでずっとサポートしてくれる。

上記の転職サポートを期間制限なく、転職できるまでずっとしてくれます。

期間が定まっている他のプログラミングスクールとの大きな違いです。

学習内容に満足できなければ、全額返金保証がある。(14日間)

学習を始めてからでも、サービス内容に納得がいかなければ全額返金してもらえます。

転職保証の年齢制限は39歳。

テックキャンプ エンジニア転職には、万が一転職できなかったときに受講料が全額返金される「転職保証制度」があります。

この制度自体は他のプログラミングスクールでも設けているところがあるのですが、ほとんどのスクールが20代までを対象年齢としています。

テックキャンプ エンジニア転職はその転職保証制度の対象年齢が39歳までと圧倒的に幅広いです。

それだけ教育力に自信があるということでしょう。

すごいです。

参考記事

プログラミングスクールの転職保証って何?受講料が返金される!

転職成功率99パーセント。

エンジニアの転職市場は20代が有利と言われていますが、30代以上の受講生の転職実績も含めて99パーセントです。

転職先の比率は以下の通りです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 377b171d4369875d36170930df00349d-1024x439.png

テックキャンプ エンジニア転職の卒業生は、ほとんどが正社員として転職できているようですね。

待遇が安定している自社サービス開発の会社に、多くの受講生が就職できているのも魅力です。

フリーランス希望の方も受講可能。

フリーランス希望の方も、基本的には同じ内容のカリキュラムで学習を進めていきます。

フリーランス希望の受講生用のコンテンツもあります。

テックキャンプ エンジニア転職のオンライン受講

通学スタイルと同じレベルのサポートをオンラインでも受けられる。

テックキャンプ エンジニア転職は、オンラインでも上記の全てのサポートが受けられます

近くに教室がない場合や、仕事をしながらの受講も安心して受講できますね!

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースについては、「テックキャンプのオンラインコースの特徴や料金を元受講生が詳しく解説」で詳しく書いています。

気になる方はチェックしてみてください!

テックキャンプ エンジニア転職の料金

次に、テックキャンプ エンジニア転職の料金についてみていきましょう。

短期集中スタイルと夜間・休日スタイルで料金が違ってきます。

短期集中スタイル
一括:648,000円(税別)
分割:月々35,000円〜
夜間休日スタイル
一括:848,000円(税別)
分割:月々46,000円〜

料金については、他のプログラミングスクールと比べて高めです。

サポートがどこよりも手厚いので、これは仕方ないですかね。

ちなみに、実際に受講した僕としては、この料金を高いとは思いませんでした。

その辺りは別記事「テックキャンプ エンジニア転職の料金は高いのか【10週間通った僕の感想】」で詳しく書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

テックキャンプ エンジニア転職の評判・口コミ

テックキャンプ エンジニア転職の評判や口コミについても触れておきたいと思います。

Twitter上には以下のような評判・口コミが上がっていました。

https://twitter.com/smz1048/status/1215272701096538114
https://twitter.com/HIDE_ENGINEER_/status/1217981277514526721

メンターやライフコーチに対する良い評判が挙げられていますね。

実際に受講した僕としても、同感です。

メンター、ライフコーチ、キャリアアドバイザーはみなさんとても熱心で受講生思いの方が多いと感じました。

とても満足しています。

テックキャンプ エンジニア転職の評判・口コミについては、「テックキャンプ エンジニア転職の評判【受講して感じたギャップ】」で詳しくまとめています。

気になる方はどうぞ!

テックキャンプ エンジニア転職の教室

テックキャンプ エンジニア転職の教室は、東京、愛知、大阪、福岡にあります。

近場に教室がないという方は、オンラインでの受講も可能です!

テックキャンプ 渋谷フォンティスビル校

東京都渋谷区道玄坂2丁目23−12 フォンティスビル7F

渋谷駅から徒歩4分

テックキャンプ 渋谷フレーム神南坂校

東京都渋谷区神南1丁目18−2 フレーム神南坂4F

渋谷駅から徒歩4分

テックキャンプ 渋谷アジアビル校

東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル9F

渋谷駅から徒歩4分

テックキャンプ 東京丸の内校

東京都千代田区丸の内3丁目3−1 新東京ビル4F

有楽町駅から徒歩3分

東京駅から徒歩2分

関連記事

【駅から直結!】テックキャンプ エンジニア転職の新教室 東京丸の内校を調査

テックキャンプ 名古屋栄校

愛知県名古屋市中区栄3丁目13−20 栄センタービル3F

栄駅から徒歩7分

関連記事

テックキャンプ名古屋栄校の評判・口コミや料金を元受講生が解説

テックキャンプ なんばスカイオ校

大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60 なんばスカイオ15F

なんば駅直結

関連記事

【大阪】テックキャンプの評判・口コミや料金を元受講生が解説

テックキャンプ 近鉄難波ビル校

大阪府大阪市中央区難波4丁目1−17 5F

大阪難波駅から徒歩2分

なんば駅から徒歩2分

関連記事

【大阪】テックキャンプの評判・口コミや料金を元受講生が解説

テックキャンプ 中洲校

福岡県福岡市博多区中洲4丁目6−12 プラート中洲8F

中洲川端駅から徒歩1分

天神駅から徒歩4分

関連記事

【福岡】テックキャンプ中洲校の評判・口コミや料金を元受講生が解説

テックキャンプ エンジニア転職の受講を検討している方の参考になりそうなもの

無料カウンセリング

テックキャンプ エンジニア転職は、受講する前に無料カウンセリングを受ける必要があります。

気になっている方は以下から公式ページへ飛べるのでどうぞ!

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

テックキャンプ デザイナー転職のページ

エンジニアではなくWebデザイナーを目指したい方は、テックキャンプ デザイナー転職がおすすめです。

テックキャンプ デザイナー転職
https://tech-camp.in/expert/designer/top

参考記事

テックキャンプ デザイナー転職の評判【キツイけど受講する価値あり】

テックキャンプ プログラミング教養のページ

転職を目指すコースではなく、あくまでも「基本のき」を学んで今後の人生に役立てたいという方は、テックキャンプ プログラミング教養がおすすめです。

テックキャンプ プログラミング教養は無料体験会を実施しているので、少しでも気になった方は参加して雰囲気を体験してみるのがおすすめです!

以下から公式ページに飛べるのでどうぞ!

テックキャンプ プログラミング教養 公式ページ
https://tech-camp.in/technology

参考記事

テックキャンププログラミング教養の評判【コロナ期間中の自己研鑽におすすめ】

【本田圭佑さんも受講】テックキャンプのイナズマコースがすごいので解説します

まとめ

今回は「テックキャンプ エンジニア転職」について詳しく説明しました。

受講のイメージはわいてきましたでしょうか。

テックキャンプ エンジニア転職は、数あるプログラミングスクールの中でも最上級の手厚いサポートを受けられるスクールです。

転職成功率も高いので、頑張って学習を進めれば必ず良い結果につながります。

料金は他のプログラミングスクールに比べて高めですが、料金分以上の学びがあるので、元受講生の僕としてはとてもおすすめです。

今回は以上です。

おすすめ記事

【2021年版プログラミングスクール比較】経験者がおすすめをガチ紹介

プログラミングスクールの勉強時間はどのくらい?独学との比較

公務員辞めたいと思ったから30代で転職した話をする【後悔なし】

学生がテックキャンプ エンジニア転職を受講するのがめちゃおすすめな理由

あわせて読みたい記事

テックキャンプの無料オンラインカウンセリングの内容【申し込み強制ナシ】

プログラミングスクールはコスパ悪くて不要?いや、真逆ですよ。

テックキャンプで作った個人アプリを公開【30代未経験で受講】

あのホリエモンがベタ褒め!最強のプログラミングスクールを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です