テックキャンプのオンラインコースの特徴や料金を元受講生が詳しく解説

こんにちは、まさちゃんです。

今日はプログラミングスクール「テックキャンプ」のオンラインコースについて記事を書いていきます。

テックキャンプは通学型のプログラミングスクールの大手として有名ですが、この度ついにオンラインでの受講もできるようになりました

テックキャンプにはいくつかコースがありますが、今回は「テックキャンプ エンジニア転職」のオンラインコースについての記事になります。

1週間でプログラミングの基礎をオンラインで一通り学べるイナズマコースについては「【本田圭佑さんも受講】テックキャンプのイナズマコースがすごいので解説します」にて詳しく書いているので、チェックしてみてください。

というわけでこの記事では、

  • テックキャンプのオンラインコースってどんな内容なの??
  • オンラインのみでの受講は可能??
  • 料金や評判について知りたい!!

といった疑問にお答えしていきます。

この記事を書いている僕は、34歳未経験でテックキャンプ エンジニア転職に通い、10週間のカリキュラムを終えて無事に卒業。

そのままプログラミングスクールの転職支援を活用し、9月採用で内定をいただいた経験があります。

そのときの経験と、実際に受講して感じたことなどを踏まえて、なるべく簡潔にわかりやすく書いていきます。

それでは内容に入っていきます。

人気記事

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

プログラミングを趣味にするとできること【副業として最強】

30代で将来の不安を解消した話【嫌なことからは徹底的に逃げる】

テックキャンプで作った個人アプリを公開【30代未経験で受講】

テックキャンプ エンジニア転職の料金は高いのか【10週間通った僕の感想】

テックキャンプ エンジニア転職 オンラインコースの特徴

  • 10週間600時間の超短期集中学習で即戦力スキルを習得
  • いつでもプロの講師にオンラインで質問できる
  • 専属のトレーナーが学習完了までモチベーション管理
  • 転職が決定するまでマンツーマンで転職サポート
  • 独自開発の学習サイクル
  • 学習スタイルが2種類から選べる

上記のような特徴があります。

順番に説明していきますね。

10週間600時間の超短期集中学習で即戦力スキルを習得

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースは、最短10週間の学習でプロのエンジニアへ転職するコースです。

その10週間の間に、600時間の学習をこなし、プロレベルまで一気に技術力をあげていきます。

この「600時間」というのが、他のプログラミングスクールと比べるとずば抜けて多い時間数です。

  • テックキャンプ エンジニア転職 600時間
  • TechAcademy 300時間
  • DMM WEBCAMP 320時間

大手のプログラミングスクールと比較してもこの通りです。

これを10週間につめ込んで学習するわけなので、とにかく自分でも信じられないくらいのスピードで高速成長していきます。

いつでもプロの講師にオンラインで質問できる

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースでは、わからないことがあったときにいつでも質問できる環境が準備されています。

質問時間

→平日10〜22時、土日11〜22時

質問方法

→チャットもしくはビデオ通話

講師(メンター)の対応についても、最初に紹介したぺこぱのお二人がとても良い印象だったと動画の中で話していましたね。

実際に受講した僕としても、講師(メンター)の方々にはとても丁寧にわかりやすく、そして優しく対応してもらい、感謝しています。

メンターの質問対応については「 【体験談】テックキャンプ(エンジニア転職)【メンターの対応】」にまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

専属のトレーナーが学習完了までモチベーション管理

受講生一人ひとりに専属のトレーナー(ライフコーチ)がつくのもテックキャンプ エンジニア転職の特徴です。

オンラインで受講する場合ももちろんライフコーチがついてくれます。

ライフコーチはメンタル面をサポートするプロのスタッフで、とても頼りになります。

挫折しそうなとき、漠然と不安を感じているときにすぐに相談に乗ってくれます。

ライフコーチについても、「【体験談】テックキャンプ(エンジニア転職)【ライフコーチってなに?】」に詳しくまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

転職が決定するまでマンツーマンで転職サポート

転職サポートについても充実しています。

こちらも受講生一人ひとりに専属のキャリアアドバイザーがつき、転職活動についてのあれやこれやをサポートしてくれます。

  • 転職活動に関する相談対応
  • 応募書類の添削
  • 面接の対策
  • 希望に合った求人の紹介

などなどです。

キャリアアドバイザーもとても熱心に丁寧に、優しくサポートしてくれるので、転職活動についてはあまり不安に思わずに学習に集中できます。

そしてなんと転職成功率は驚異の99パーセントです。

テックキャンプの転職サポートについては「テックキャンプの転職サポートは手厚い!転職先や年収についても解説!」でまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

独自開発の学習サイクル

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースでは、テックキャンプが独自開発した学習サイクルを使って学習を進めていきます

この学習サイクルによって、

  • メリハリのある学習ができる
  • 怠慢や孤独が排除される

といったメリットがあるので、オンラインの欠点を解消できます。

この学習サイクルの流れは以下の通りです。

50分のカリキュラム学習→10分のグループアウトプット→10分の休憩

これで1サイクルです。

このサイクルを1日通して以下のような流れで合計7回、続けていきます。

この学習スタイルは僕が受講していたときに試験的に導入されていたスタイルなので、僕も実際に体験しました。

50分のカリキュラム学習

最初の50分で全力でカリキュラムを進めていくのですが、時間が決められているので、集中力が切れそうになっても「あと10分だから頑張ろう!」みたいな感じで最後まで頑張れます。

僕が受講していたときは、この学習時間を超集中の時間と呼んでいましたね。

10分のグループアウトプット

そして次に、10分間でアウトプットしていきます。

このアウトプットの時間がめちゃ重要で、他の受講生とペアになって、この一時間で学習した内容を相手に説明します。

これによって知識の定着が図れるというわけですね。

オンラインスタイルの場合はこのアウトプットをグループでやります。

10分の休憩

そしてその後の休憩10分がこれまた大切です。

僕が受講していたときは、この休憩を超休憩と呼んでいました。

その名の通り、次の超集中の時間に向けて全力で休憩します。

メリハリがついてかなり学習が捗ります。

ぜひ体験してみてください。

導入後の実績

この学習スタイルは、周りからの刺激がなく孤独になりがちなオンラインスタイルで大きな威力を発揮しています。

この学習サイクルの導入で、学習の進捗率が140パーセント、理解度が136パーセントアップしています

オンラインでメリハリをつけて学習できるのはテックキャンプの魅力ですね。

学習スタイルが2種類から選べる

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースには、学習スタイルが「短期集中オンラインスタイル」と「夜間・休日オンラインスタイル」の2種類があります。

仕事を退職していて時間に余裕がある方は「短期集中オンラインスタイル」、仕事をしながら受講したい方は「夜間・休日オンラインスタイル」で受講する形になります。

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

テックキャンプ エンジニア転職 オンラインコースの料金

テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースの料金を見ていきましょう。

短期集中オンラインスタイルと夜間・休日オンラインスタイルとで料金が違います。

短期集中オンラインスタイル

一括:648,000円(税別)

分割:月々35,000円〜

夜間休日オンラインスタイル

一括:848,000円(税別)

分割:月々46,000円〜

かなり高額な料金と感じるかと思いますが、受講した僕としては、この料金でも受講する価値は大いにあると感じました。

本当に最高の環境で学習できます。

テックキャンプ エンジニア転職 オンラインコースの返金保証

テックキャンプ エンジニア転職には2種類の返金保証があります。

オンラインコースでも同じ内容の返金保証がついています。

14日間無条件返金保証

学習を始めてから14日以内であれば、理由がなんであれ無条件で全額返金することができます。

ちょっとだけ興味があって受講し始めたんだけど、やっぱり向いてないからやーめた。

ってことができるわけですね。

エンジニア転職保証

転職成功率は99パーセントですが、万が一転職できなければ、受講料が全額返金される制度があります。

この制度は他のプログラミングスクールにもよくある制度なんですが、テックキャンプのすごいところは30代までこの返金制度の対象になっていることです。

ほとんどのプログラミングスクールでは20代のみが対象、高くても32歳くらいまでが対象になっています。

30代まで幅広く対象としているのはテックキャンプの魅力ですね。

  • テックキャンプ エンジニア転職 30代まで対象
  • TechAcademy 32歳以下が対象
  • DMM WEBCAMP 30歳未満が対象

テックキャンプ エンジニア転職 オンラインコースはこんな人におすすめ

というわけで、テックキャンプ エンジニア転職のオンラインコースについて詳しく説明してきました。

最後にこのオンラインコースがどんな人におすすめなのかをご紹介して終わりたいと思います。

  • テックキャンプの教室が近くにない方。
  • 新型コロナの関係でなるべく自宅で学習したい方。
  • エンジニアに確実に転職したい方。(転職成功率99パーセント)
  • 挫折しない環境で学習に集中したい方。(専属メンタル管理スタッフ)
  • フリーランスエンジニアを目指したい方。(600時間のカリキュラム)
  • エンジニアとして副業を実現したい方。(600時間のカリキュラム)
  • 高度なプログラミングスキルを身につけたい方。(600時間のカリキュラム)

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

おすすめ記事

マコなり社長のテックキャンプの料金や特徴を元受講生が紹介

公務員辞めたいと思ったから30代で転職した話をする【後悔なし】

テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラムや特徴を元受講生が詳しく解説

テックキャンプの無料オンラインカウンセリングの内容【申し込み強制ナシ】

あわせて読みたい

プログラミングスクールに初心者が通うとどうなるのか【34歳、未経験の挑戦】

テックキャンプ エンジニア転職の料金は高いのか【10週間通った僕の感想】

【転職成功率99%】テックキャンプの転職先や年収、サポートがすごすぎる

退職してプログラミングスクールに通うのはあり寄りのありです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です