【転職成功率99%】テックキャンプの転職先や年収、サポートがすごすぎる

こんにちは、まさちゃんです!

今回は話題のプログラミングスクール、テックキャンプ エンジニア転職の転職先や年収、転職活動のサポートについて記事を書いていきます。

この記事では、

  • テックキャンプの転職活動のサポートってどんな感じなの??
  • キャリアアドバイザーの対応ってどうだった??
  • 転職先はどんな企業があるの??
  • 年収はどのくらい??

といった疑問にお答えしていきます!

テックキャンプには、

の3コースがありますが、今回は「テックキャンプ エンジニア転職」の体験談記事になります。

テックキャンプ デザイナー転職にも同じ転職サポートがついているので、この記事の内容は参考になるかと思います。

この記事を書いている僕は、34歳未経験で実際にテックキャンプ エンジニア転職を受講し、10週間のカリキュラムを終えて卒業しました。

実際に受講した人でないとわからないような細かい部分までお伝えできると思います。

それでは早速、内容に入っていきます!

人気記事

プログラミング学習の始め方【会社に縛られない自由な生活を手に入れる】

テックキャンプで作った個人アプリを公開【30代未経験で受講】

30代で将来の不安を解消した話【嫌なことからは徹底的に逃げる】

テックキャンプ エンジニア転職の評判【受講して感じたギャップ】

テックキャンプ エンジニア転職のメンターの対応について元受講生が暴露

テックキャンプ エンジニア転職の転職成功率は99%

転職サポートの話をする前に、テックキャンプ エンジニア転職の転職成功率について説明しておきます。

テックキャンプ エンジニア転職の転職成功率は、なんと99%!

根拠は以下です。

テックキャンプ エンジニア転職の公式ページです。

ここにはっきりと「転職成功率99%」と記載がありますね。

受講すればほぼ間違いなく転職できるということです。

やりがいありますね♬

テックキャンプの転職先(30代以上の転職実績も含む)

次にテックキャンプ エンジニア転職の転職先についてみていきましょう。

エンジニアの転職市場は20代が有利と言われていますが、30代以上の受講生の転職実績も含めて99パーセントです。

転職先の比率は以下の通りです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 377b171d4369875d36170930df00349d-1024x439.png

ほとんどが正社員として転職できているようですね。

待遇が安定している自社サービス開発の会社に、多くの受講生が就職できているのも魅力です。

公式ページによると、以下のような企業に転職実績があるとのこと。

実際には必ずしもこのような有名企業に転職できるわけではありませんが、かなり多くの企業への紹介ルートがあるようでした。

ここに載っているような企業への紹介を受けた方もいらっしゃいましたよ。

テックキャンプの転職保証は30代まで対象

テックキャンプ エンジニア転職には、万が一転職に失敗したときに受講料が全額返金される「転職保証制度」がついています。

転職成功率は99パーセントなのでほとんどこの制度のお世話になることはないのですが、「転職に失敗して受講料も取られる。」という最悪パターンを防ぐことができます。

この転職保証制度を設けているプログラミングスクールは他にもあるのですが、対象年齢がテックキャンプ エンジニア転職ほど高くはないです。

こんな感じです。

転職保証が30代まで適用されるというところは、他のプログラミングスクールとの大きな違いでして、僕が受講を決めたのもこの部分が大きかったですね。

20代でなくても、テックキャンプでしっかり学習をすればエンジニアへの転職は叶いますよ。

テックキャンプ 転職1年目の年収

次に転職後の年収についてもみていきましょう。

年収については具体的な記載がどこにもなかったのですが、僕が受講したときに提案していただいた企業の募集内容を見ると、年収で300万円〜350万円の案件が多かったです。

僕の同期の受講生に聞いても同じような感じだったので、年齢に関係なくこの辺りが基準になりますね。

エンジニアというと高収入なイメージがありますが、いきなり高収入を狙えるほど甘くはないです。

これはテックキャンプの案件が悪いというわけではなく、一般的にエンジニアの1年目はこれくらいの年収みたいですね。

技術力で給料が決まる仕事なので、経験を積んで2年目で100万円近くの年収アップが可能です!

テックキャンプの転職サポートの支援内容

次にテックキャンプ エンジニア転職の転職サポートについて説明します。

テックキャンプでは、受講生一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがついてくれます。

転職に向けて様々なサポートをしてくれるので、就活が久しぶりすぎて不安という方も心配しないで大丈夫です。

実際に僕も34歳未経験でエンジニアに転職するのに、たくさんアドバイスをもらいましたし、たくさん勇気付けてもらいました。

テックキャンプの転職サポートでキャリアアドバイザーがやってくれたこと

テックキャンプ エンジニア転職のキャリアアドバイザーは、主に以下のようなサポートをしてくれます。

  • 転職関係のセミナー
  • 顔合わせ面談
  • 求人軸面談
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接練習
  • 求人の提案
  • 応募するときの推薦状の作成
  • その他転職活動に関する相談

とにかく転職に関することは全てキャリアアドバイザーがサポートしてくれるということですね。

実際にどんな感じだったかを順番に説明していきますね。

転職関係のセミナー

これから転職活動をするにあたり必要な基本知識は全てセミナー内で説明してくれました。

自社開発・受託開発・SESの違いや、アジャイル開発とウォーターフォール開発の違いなど、全く業界についての知識がない方でも自分の希望に合った職場を選べるようになります。

転職活動を始める準備や、面接対策や自己PR・志望動機の書き方もセミナーで学べます。

顔合わせ面談

担当のキャリアアドバイザーが必要に応じて面談を実施してくれます。

最初の顔合わせ面談は1時間くらいかけてじっくりと、これまでの経歴の確認や転職先の希望を聞き取ってくました。

求人軸面談

顔合わせ面談の後は、受講生の希望に合った求人が数件メールで送られてきます。

実際にその求人に応募するというわけではなく、その求人に応募したいか応募したくないか、その理由は何か、を見ていき、どういった求人への応募を希望していくのかの軸を決めていくという面談が行われます。

それ以降はその軸に沿った求人を提案してくれるといった感じです。

履歴書・職務経歴書の添削

応募書類については志望動機や自己PRなどの書きづらい項目を中心に添削やアドバイスをしてくれます。

しっかり企業側に熱意が伝わるような内容になるまで繰り返し添削してくれます。

実際に僕も何度も添削してもらって修正してを繰り返しました。

もう何回ダメ出しを食らったかも覚えていないくらい直しましたね。笑

一応僕も前職でキャリアアドバイザー的な仕事をしていたのですが。。。

情けない限りです。。。

キャリアアドバイザーの指摘は的確なものでしたね。

面接練習

これについても納得がいくまで何度も付き合ってくれました。

こちらから希望しなければやってくれないということはなく、「そろそろ面接が近いですが大丈夫ですか??」「面接練習が必要であれば日程調整しますがいかがでしょうか??」など、向こうから積極的にメールで声かけをしてくれます。

そういったメールが来たときは、絶対に面接練習をして欲しいと希望するようにしていました。

面接練習をしたい気持ちが半分、キャリアアドバイザーに不安をぶつけて励ましてもらいたい気持ちが半分みたいな感じでしたね。笑

求人の提案

先ほど説明した求人軸面談の結果を踏まえて、希望に合った求人を提案してくれます。

僕の場合は第一希望の会社しか受けなかったので特に提案はありませんでしたが、僕の同期は提案してくれる求人が的確だと満足していましたし、希望と違えばすぐにキャリアアドバイザーに伝えられるので、希望と違う求人が提案されることはほとんどないと思います。

応募するときの推薦状の作成

求人に応募するときは、こちらが作成した応募書類(履歴書・職務経歴書など)に加えて、キャリアアドバイザーが推薦状を作成して企業に送ってくれます。

僕はたまたま中身を見てしまったのですが、僕が恥ずかしくなるくらい僕のことを推してくれていましたね。笑

これが有るのと無いのとでは結果が変わってくるんじゃないかと思いました。

実際にキャリアアドバイザーの対応はどうだった??

上記でもお分かりいただけたかと思いますが、かなり丁寧に対応してくれましたね。

じっくり丁寧に時間をかけてこちらの希望を聞いてくれました。

第一希望の企業に合格したときは自分のことのように喜んでくれましたし、本当に受講生のことを考えて熱意を持ってやっているキャリアアドバイザーが多いんだと感じました。

安心して自分の人生を任せられると思いました。

転職活動に不安のある方も、心配しないで大丈夫です。

テックキャンプ エンジニア転職の料金

次にテックキャンプ エンジニア転職の料金を見ていきます。

テックキャンプ エンジニア転職には「短期集中スタイル」「夜間・休日スタイル」の2種類の受講スタイルがあり、どちらのスタイルで受講するかで料金は変わってきます。

短期集中スタイル
一括:648,000円(税別)
分割:月々35,000円〜
夜間休日スタイル
一括:848,000円(税別)
分割:月々46,000円〜

受講期間が長くなる夜間・休日スタイルの方が料金が高くなっていますね。

かなり高額な料金と感じるかと思いますが、受講した僕としては、この料金でも受講する価値は大いにあると感じました。

本当に最高の環境で学習できます。

大満足です。

その辺りの僕の感想については、「テックキャンプ(エンジニア転職)の料金は高いのか【10週間通った僕の感想】」にまとめてあります。

よろしければチェックしてみてください!

テックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリング

テックキャンプを受講するには、事前に無料カウンセリングを受ける必要があります。

以下のリンクから、申し込むことができるので、よろしければどうぞ。

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

無料ですが、悩みや疑問をしっかり解消してくれますし、受講の強制などはされませんでしたので安心してください。

エンジニアになろうかどうか迷っている方や、ちょっと興味がある程度の方、他のスクールと比較している方なども、気軽にカウンセリングを申し込んで相談してみると良いと思います。

無料カウンセリングの内容についても、僕の体験談を含めて記事にしています。

参考にしていただければと思います。

ちなみに僕はカウンセリングを2回受けました!

1回目はエンジニアになろうか迷っていたとき、2回目はスクールを比較していたときです。

とても親切に対応していただいたので、テックキャンプの受講を決めました。

とてもおすすめです。

テックキャンプ エンジニア転職 公式サイト
https://tech-camp.in/expert

まとめ

ということで今回はテックキャンプ エンジニア転職の転職サポートについて詳しく説明しました。

僕も前職でキャリアアドバイザーの仕事を経験しているので、やる気のあるキャリアアドバイザーとやる気のないキャリアアドバイザーの違いは見抜く力はあると思っています。

手を抜かずに丁寧にやってくれているのが伝わってくるような対応だったと思います。

今回は以上です。

おすすめ記事

【2021年版プログラミングスクール比較】経験者がおすすめをガチ紹介

学生がテックキャンプ エンジニア転職を受講するのがめちゃおすすめな理由

テックキャンプ エンジニア転職のカリキュラムや特徴を元受講生が詳しく解説

マナブさんおすすめのプログラミングスクールに通ってみた話

あわせて読みたい

プログラミングスクールのマンツーマンレッスンは意味ないです。

プログラミングスクールに初心者が通うとどうなるのか【34歳、未経験の挑戦】

【テックキャンプの挫折率は10%】元受講生が学習環境について解説

プログラミングスクールの勉強時間はどのくらい?独学との比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です